食卓で楽しむ“京都五山送り火”!男前豆腐店から醤油をかけると文字が浮かびあがる限定とうふが4日間限定で登場

@Press / 2019年6月18日 10時45分

男前豆腐店株式会社(京都府南丹市、代表取締役社長:伊藤ジョニー信吾)は、京都の夏の風物詩「京都五山送り火」をイメージしたオリジナル豆腐「五山の送り火とうふ」を2019年8月13日~16日までの期間限定で発売致します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/185308/LL_img_185308_1.jpg
五山の豆腐 レシピ写真画像

【五山の送り火とうふ:パッケージ】
https://www.atpress.ne.jp/releases/185308/img_185308_2.jpg


◆京の代表的な夏行事「京都五山送り火」について
「京都五山送り火」は祇園祭とならんで、京の夏を代表する行事のひとつ。ご先祖の霊をお送りするという、精霊送りの意味を持つお盆の行事です。毎年8月16日、京都を囲む5つの山に「大文字」、「妙法」、「船形」、「左大文字」、「鳥居形」の順に点火されていきます。


◆風情を楽しみながらおいしいとうふを食卓に
京都の風情を感じ、涼をとって頂ければとの思いで商品化致しました。
容器は山をイメージした形状となっており醤油をかければそれぞれの文字が浮かびあがるオリジナルパックになっています。


◆代表的な京の伝統行事を後世に残すために
本商品を通じて「京都五山送り火」の保存・継承活動に貢献をしたいという想いから、売上の一部は「京都五山送り火」の保存・継承に役立てられます。


◆商品概要:
商品名 : 五山の送り火とうふ
内容量 : 50g×6
JANコード : 4560279 104657
希望売価(税抜き): 98円
発売日 : 2019年8月13日~2019年8月16日
販売エリア : 京都
販売チャネル : 京都府内のスーパーマーケット


◆男前豆腐店株式会社について
本社は京都府南丹市。2005年3月設立。
大豆の旨みを極限まで引き出す独自の製法を開発し、「特濃ケンちゃん」等を含む最大のヒット商品「ケンちゃんシリーズ」が累計出荷数2億パックに到達。斬新でユニークなパッケージデザインがトレードマーク。豆腐という伝統的な食品を守りつつ、新しい概念の創造に挑戦し、今日に至る。
http://otokomae.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング