歌舞伎と伝統工芸の魅力が味わえる「歌舞伎と手仕事 第4弾」が歌舞伎座タワー「花篭ホール」にて8月2日(金)~8月4日(日)の期間限定で開催決定!!

@Press / 2019年7月5日 10時15分

公益財団法人東京都中小企業振興公社と歌舞伎座サービス株式会社は、東京の伝統を観て、触れられるイベント「歌舞伎と手仕事 第4弾」を歌舞伎座タワー「花篭ホール」にて8月2日(金)~8月4日(日)に開催いたします。
歌舞伎俳優の舞台とは違ったトークを楽しむことができ、小道具や衣裳の裏話などが聞ける内容が盛りだくさんのイベントとなっております。今回は、高橋愛さんなどにもご参加いただき会場を大いに盛上げていただきます。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/187666/LL_img_187666_1.jpg
登壇者

■「歌舞伎と手仕事」とは
日本の伝統文化の一つでもあり、年々人気を増している「歌舞伎」と、熟練した技術によって手作業で生み出される「伝統工芸品」を間近で味わえるイベントです。舞台に立つ歌舞伎俳優とは違ったトークを聞くことができ、小道具や衣裳の知られざる意味を知ることができます。更に、職人達の繊細で巧みな実演を見ることができ、一部特別価格にて商品をご購入できるイベントとなっております。

【イベント概要】
<会期>
2019年8月2日(金)・3日(土)・4日(日)
(二部完全入替制、各回2時間45分)
(1)8月2日(金)
一部 11:00~13:45
二部 18:15~21:00

(2)8月3日(土)・4日(日)
一部 11:00~13:45
二部 16:30~19:15

<会場>
歌舞伎座タワー3階「花篭ホール」

<入場料>
お一人様一部 4,500円(税込)
※お弁当・お茶付き

<定員>
一部あたり先着80名

<登壇者>
尾上右近・中村京蔵・中村橋吾・林家たけ平・古今亭駒治・
松竹衣裳株式会社・藤浪小道具株式会社 関慶人・中山エミリ・
高橋愛・レナ(元バニラビーンズ)

<実演/伝統工芸一覧>
(1).江戸切子 :株式会社 清水硝子
(2).東京染小紋 :藤本染工芸
(3).東京染小紋 :有限会社 大松染工場
(4).村山大島紬 :田房染織 有限会社
(5).東京くみひも :株式会社 龍工房
(6).東京三味線 :三絃司きくおか
(7).江戸木版画 :株式会社 高橋工房
(8).江戸更紗 :株式会社 富田染工芸
(9).江戸木目込人形(造花):有限会社 岡半

※出演者は、予告無く変更となる場合がございます。

WEB申込 : http://kabukiza-tokyoteshigoto2.peatix.com
※「登壇者」・「実演/伝統工芸一覧」もこちらからご確認いただけます。
WEB申込締切 : 7月31日(水)

電話申込 : 歌舞伎座サービス株式会社/03-3545-6572(受付/10時~17時)
電話申込締切: 7月31日(水)


■お問い合わせ
歌舞伎座サービス株式会社
電話 : 03-3545-6572(受付/10時~17時)
Email : hanakagoevent@kabuki-za.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング