Ivanti、仮想デスクトップのトータルソリューションベンダーであるアセンテックとパートナー契約を締結

@Press / 2019年7月29日 15時0分

デジタルワークプレイスの管理とセキュリティを改善するためIT業務の統合化を支援する企業であるIvanti(Clearlake Capital傘下企業、本社:アメリカ・ソルトレイクシティ、日本法人名:Ivanti Software株式会社)は、アセンテック株式会社(以下、アセンテック:代表取締役社長 佐藤 直浩、東京都千代田区)とパートナー契約を締結し、2019年7月29日より製品を取り扱い開始することを発表します。

Ivantiは、企業内のデスクトップやサーバ、モバイルデバイスを統合的に管理するソリューションを提供しています。エンドポイントセキュリティ、IT資産管理、ITサービス管理、アイデンティティ管理、統合エンドポイント管理等、幅広いソリューション展開で、管理しきれていなかったデバイスの把握・管理、ワークフローの統合と最適な自動化をサポートし、さらなるビジネスの成長を目指します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189339/LL_img_189339_1.jpeg
Ivanti製品機能ラインアップ

アセンテックはディストリビュータとしてIvanti提供製品を取り扱い、パートナー様への営業支援、マーケティング支援を行うことで、お客様のビジネスワークスタイルの変革に貢献してまいります。


<取り扱い製品一例>
https://www.atpress.ne.jp/releases/189339/img_189339_2.png

●Ivanti Application Control
・ユーザーの管理者権限を除去し、マルウェアやランサムウェア、ライセンスが付与されていないソフトウェアの不正実行を防ぎます。
・Microsoft SCCMなどのソフトウェア展開システムといった「信頼された所有者」によって導入される場合は、すべてのユーザーがそのアプリケーションを実行できます。

●Ivanti Environment Manager
・アクションを適用するマルチスレッドエンジンを高速化し、ログオン時間を短縮
・ユーザーセッション全体でポリシーのリアルタイム適用

●Ivanti Performance Manager
・ユーザーに十分なリソースを割り当て、安定したワークスペースパフォーマンスを実現
・システムリソースの効率的利用によりサーバのユーザー数を増やし、ハードウェアリソースを平均40%削減(メーカー調査による)

●Ivanti File Director
・ユーザーのデスクトップファイルをオンプレミスかクラウドに同期して管理
・デバイスのアップグレードや移行をスムーズに実現


●Ivantiの日本担当カントリーマネージャー 伊地田 隆広様コメント
Ivantiは、アセンテック株式会社様が販売パートナーとして、弊社のユニファイドITソリューションを販売開始することを心より歓迎します。

アセンテック株式会社様が経営理念として掲げておられる『簡単、迅速、安全に!お客様のビジネスワークスタイルの変革に貢献する。』を実現する上で、IvantiのITライフサイクルの自動化を支援するソリューションがお役に立てると確信しております。

また多岐にわたるVDIソリューションを長年提供されているアセンテック株式会社様とのパートナーシップはVDI環境を含め複雑化するお客様のIT環境の課題解決にスピーディにお応えすることが可能になると期待しております。

Ivantiは、今後もアセンテック株式会社様との協業を深め、企業のITライフサイクルの自動化、効率化を支援してまいります。


■Ivantiについて
Ivantiは、デジタルワークプレイスの管理とセキュリティを改善するため、IT部門とセキュリティ業務部門を統合します。PCからモバイルデバイス、VDI、データセンターまで、Ivantiはオンプレミスおよびクラウド上でIT資産を検出し、ITサービスの提供を改善し、情報と自動化を活用してリスクを軽減します。また、バックエンドのシステムを修正することなく、倉庫やサプライチェーンで最新技術を活用できるようお客様を支援します。Ivantiは、ユタ州ソルトレイクシティに本社を構え、世界中に拠点を置き事業を展開しています。詳細は、 https://www.ivanti.co.jp にアクセスしご確認ください。


■アセンテック株式会社について
「簡単、迅速、安全に!お客様のビジネスワークスタイルの変革に貢献する。」を経営理念とし、仮想デスクトップに関連する製品開発、販売及びコンサルティングサービスの提供を主な事業としています。グローバルで高い実績をあげている製品・サービスの提供に加え、仮想デスクトップ及びRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)に最適な自社企画製品「リモートPCアレイ」や独自開発でPCを簡単にシンクライアント化するソフトウェア製品「Resalio Lynx(レサリオ リンクス)」(特許第6539701号)等を提供しております。また、仮想インフラソリューションの設計・構築も含め「VDIトータルソリューション カンパニー」として、お客様のワークスタイル変革における課題解決に向け付加価値の高いソリューションを提供しております。
東証マザーズ上場【証券コード:3565】


*文中に記載している社名・商品名は各社の商標または登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング