シルバーエッグ・テクノロジーとReproが業務提携 “最速&最適”の顧客エンゲージメント実現に向け、Reproプラットフォームを通じレコメンドサービスを提供

@Press / 2019年7月25日 11時0分

AI技術をベースとしたデジタルマーケティングサービスを提供するシルバーエッグ・テクノロジー株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長&CEO:トーマス・フォーリー、証券コード:3961、以下 シルバーエッグ社)は、カスタマー・エンゲージメント・プラットフォーム「Repro」を提供するRepro株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:平田 祐介、以下 Repro社)と、業務提携契約を締結しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189375/LL_img_189375_1.jpg
左からシルバーエッグCEO トーマス・フォーリー、Repro代表取締役 平田 祐介

■Reproを通じ、高精度のリアルタイム・レコメンドサービスを提供
スマートフォン利用の一般化により、消費者のネットショッピングやコンテンツサービスの利用シーンは一層多様化しています。サービス事業者は、個々のユーザーにあわせた多様なエンゲージメント戦略を構築するだけでなく、その戦略をいちはやく実施し、ユーザーの“いま”の嗜好に合致した情報や商材を提供しなければ、顧客からの信頼を得ることは難しくなっています。

シルバーエッグ社とRepro社は、両者のサービスを連携させたソリューションを提供することによって、この課題の解決を図ってまいります。

月間平均1億1千万クリック、同671万件以上のコンバージョンを生み出す「アイジェント・レコメンダー」は、AIによって自動化されたリアルタイムのユーザー行動分析で、ひとりひとりに最適なアイテムをレコメンドすることが可能です。一方、世界59か国、6,500以上のサービス、月間約4,000万台のスマートフォンで利用されている「Repro」は、収集したユーザーの行動・属性情報をもとに、適切なユーザーに対し最適なタイミングでメッセージを届けることができます。今回、両サービスの連携により、顧客の状況に応じたメッセージ送信などのマーケティング施策をより簡単に素早く実行することが可能となり、企業の機動的なエンゲージメント戦略を実現します。

「アイジェント・レコメンダー」と「Repro」の連携により、サービス事業者は、顧客分析から戦略立案、実行までの多くの部分を自動化し、最適なタイミング、最適なチャネルで、最適な情報を、ユーザーひとりひとりにパーソナライズして届けることが可能になります。この機能連携を皮切りとして、両社は今後、“最速&最適”の顧客エンゲージメントの実現を目指して、技術開発とビジネス協業を推進いたします。

<基本情報>
■「アイジェント・レコメンダー」について
シルバーエッグ・テクノロジーが提供する、複数のレコメンデーション・アルゴリズムを搭載した、リアルタイムAI(人工知能)マーケティング・プラットフォームです。独自開発のAIをベースにしたアルゴリズムにより、サイトのアクセスや購買状況、各ユーザーの動線を「リアルタイム」に把握・分析し、一人一人の嗜好に合ったおすすめの商品を、瞬時に表示することができます。顧客企業は、利用場面に応じて最適な技術を容易に選択・導入することができ、ABテストによる効果検証も可能です。また、多機能な管理画面やレポーティングサービスにより費用対効果の検証を行い、売上増大に向けた対策などを、専任コンサルタントが継続的にサポートします。

社名 : シルバーエッグ・テクノロジー株式会社
所在地 : <大阪本社>
大阪府吹田市江坂町1-23-43 ファサード江坂ビル10F
<東京オフィス>
東京都千代田区永田町2-13-1 オカムラ赤坂ビル7F
代表者 : 代表取締役社長&CEO トーマス・フォーリー
設立 : 1998年8月26日
事業内容: AI(人工知能)技術をベースにした
デジタルマーケティングサービスの開発・提供
URL : https://www.silveregg.co.jp/


■「Repro」について
「Repro」は2015年にリリースしたweb・モバイルアプリ向けのCustomer Engagement Platformです。世界59か国6,500以上(2019年4月時点)のサービスで利用されています。web・アプリユーザーの属性・行動情報を分析し、分析結果からプッシュ通知・アプリ内メッセージ・webメッセージ・広告配信などのマーケティング施策を一気通貫して実行することができます。また、AI・機械学習を活用した機能の研究開発チーム「Repro AI Labs」では、マーケティングの自動化に向けた実証実験と開発を進めており、AIがアプリから離脱する可能性が高いユーザーを約90%の精度で予測することに成功。同年12月にはこれらの商用化を実現しました。
Reproは「世の中のあらゆるデータをマーケティングに活用できる世界を創っていく」というミッションのもと、web・アプリのみならず、新たな領域のデータを連携させ、世の中のサービスとユーザーが最適なコミュニケーションを図ることのできる世界を創ってまいります。

社名 : Repro株式会社
所在地 : 東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル4F
代表者 : 平田 祐介
設立 : 2014年4月
事業内容: モバイルアプリ・
web向けのCustomer Engagement Platform「Repro」の開発・提供
URL : https://repro.io/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング