太陽光発電 卒FIT買取サービス開始のお知らせ

@Press / 2019年8月5日 10時30分

はりま電力株式会社(代表取締役:酒木 賢人、以下「はりま電力」)は、固定価格買取制度(FIT)の期間が満了となる2019年11月より、住宅用太陽光発電を対象に新サービスの提供を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/190132/LL_img_190132_1.jpg
はりま電力株式会社

住宅用太陽光発電の固定買取制度(FIT)の期間が、姫路市だけでも今後4年間で約10,000件が順次満了します。本プランは、日頃の感謝の気持ちを込めて、買取価格を最大15円/kWhと大手電力会社などより、お得な設定とし、9月から買い取り申込みを受付けいたします。

【事前申込開始時期】 2019年9月より

【買取開始時期】 2019年11月より

【対象地域】 関西電力管内

【買取価格】(※税込)
はりま電力ソーラー買取プランA:9円/kWh
はりま電力ソーラー買取プランB:12円/kWh (※はりま電力をご契約中の方)
はりま電力ソーラー買取プランC:15円/kWh (※はりま電力と提携先プロパンガスをご契約中の方)

※買取単価には、消費税等相当額(税率10%)を含みます。


[参考]買取期間満了予定件数(2019年~2023年)
兵庫県(58,800件~88,100件) 京都府(21,400件~36,900件)
大阪府(59,300件~90,100件) 滋賀県(25,400件~40,000件)
奈良県(14,700件~30,400件) 和歌山県(12,600件~25,700件)
※出典:経済産業省HPより


はりま電力は、買い取りした再生可能エネルギーを電力の小売りの電源として活用する事で「エネルギーの地産地消」を推し進めてまいります。今後も地域の皆様にご支援をいただき地域密着型の電力会社として、徹底した経営の効率化へ取り組むことで、市場の変化に対応した魅力ある料金プランに加えて、電源構成に特色が出せるプランを生み出し、再生可能エネルギーの確保に向けて積極的に挑戦してまいります。事業方針である、電気の『地産地消』の実現を目標とし、さらなるサービスの向上を目指し、皆様の期待に沿えるよう努力してまいりますので、引き続きご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

会社名: はりま電力株式会社
所在地: 〒671-1145 兵庫県姫路市大津区平松223番地
創立 : 平成27年5月
代表 : 代表取締役 酒木 賢人
URL : https://www.h-epco.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング