「日本回転すし化計画」第2弾噂の「スシローのお皿浮き輪」が関西初上陸!

@Press / 2019年8月2日 16時15分

株式会社あきんどスシロー(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:水留 浩一)は8月3日(土)より、万博記念公園お祭り広場で開催中の「万博夏あそび2019」のロングウォータースライダーにて「スシローのお皿浮き輪」を期間限定で無料レンタルいたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/190254/img_190254_1.jpg

今年5月に第1弾としてJR山手線を巨大回転すしに変身させた「日本回転すし化計画」の第2弾で、東京・長崎で展開し話題となっている「スシローのお皿浮き輪」が関西に初上陸します。

70メートルのロングウォータースライダーを回転レーンに見立て、お客様が「スシローのお皿浮き輪」に乗ることで、おすし気分を味わえる「おすし体験企画」となり、ナイトプールに継ぐSNS映えするプール体験をご提供。

また、スライダーでおすし気分を楽しんで、本物のおすしを食べたくなった際には、「Google アシスタント」やスシローアプリをご利用していただくことで、即座に受付予約ができ、プール帰りにストレスなくスシローの店舗でおすしをお楽しみいただけます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/190254/img_190254_2.jpg
「スシローのお皿浮き輪」

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/190254/img_190254_3.png
スシローのお皿(イメージ)

=========================
期間:8月3日(土)~8月25日(日)
水曜定休(8月14日は開園)
場所:万博記念公園 お祭り広場万博夏あそび2019
ロングウォータースライダー
URL: https://banpakunatsu.jp/
=========================

※万博記念公園の入場料および、万博夏あそび 水あそびエリアの入場料は必要になります。
※ロングウォータースライダーおよび、「スシローのお皿浮き輪」の使用には身長制限がございます。あらかじめご了承ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング