立教大・宇宙物理の教授が立ち上げたAIスタートアップ

@Press / 2019年8月19日 15時30分

ソフトウェア開発などを手掛けるテックファームホールディングス株式会社(所在地:東京都新宿区、代表者:代表取締役社長 CEO 永守秀章)は、AI・データサイエンスのスタートアップ企業である株式会社ギャラクシーズ(所在地:東京都中央区、代表者:代表取締役社長 内山泰伸、以下:ギャラクシーズ)の発行済み株式の34%を取得し、グループ会社化しました。グループ各社が保有するさまざまなデータを解析し、サービス設計力や高い技術力と組み合わせることによって、AIを活用した新たなソリューション開発に取り組んでいきます。


■ 立教大学の教授が設立
<プロフィール>
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191067/img_191067_1.jpeg
内山 泰伸(うちやま やすのぶ)44歳
2003年、東京大学で博士号(理学)取得。その後イェール大学、宇宙航空研究開発機構(JAXA)、スタンフォード大学などで宇宙物理学の研究活動に従事。日本天文学会第21回研究奨励賞、公益財団法人宇宙科学振興会第5回宇宙科学奨励賞など、数々の受賞歴や講演経験を持つ。
現在は立教大学理学部教授。2020年4月に設立される日本初のAIに特化した大学院「人工知能科学研究科」では、設置準備室の室長として立ち上げを牽引。今後は大学院の教授として応用人工知能の研究も推進予定。

■ 宇宙物理学とAI・データサイエンスの親和性
社会で AI・データサイエンスが使われる際には、ビッグデータを解析して例えば商品の需要や売上の予測モデルを作るといったことが行われます。宇宙物理学のデータ解析でも本質的には同じで、さまざまな画像やスペクトル(色)情報などからデータを集めて解析し、天体のモデル構築などを行います。
また、宇宙という未知の領域から答えを導き出すには、データを基に“なぜ”を追求する必要があります。これはデータサイエンスでも重要なことであり、精度が高く信頼できる AI をつくる上でも大事になる姿勢です。このようにAI・データサイエンスの“質”に直結する「サイエンティスト」としてのキャリアの長さが、ギャラクシーズの一番の強みです。

■ 全員が博士号を持つ“物理学者”集団
・技術顧問 瀧 雅人(たき まさと)
東京大学で博士号(理学)取得。素粒子物理学の研究を経て、現在は理化学研究所(理研)の数理創造プログラム上級研究員。立教大学大学院人工知能科学研究科では、特任准教授に着任予定。素粒子メダル奨励賞受賞。著書に『これならわかる深層学習入門』。

・リード・サイエンティスト 林田 将明(はやしだ まさあき)
ドイツ・ミュンヘン大学で博士号(理学)取得。日本学術振興会特別研究員(SPD)、文部科学省認定卓越研究員など、宇宙物理学の研究活動に従事。

他のメンバー含め全員が理学分野で博士課程を修了。今後も博士号を必須として採用活動を行う予定です。

■ ギャラクシーズについて
<所在地>
東京都中央区銀座7-11-3 矢島ビル4階
<設立>
2018年11月
<資本金>
2,000,000円(2019年6月末現在)
<事業内容>
画像認識技術を活用して工場での異常・故障検知を行う「スマートファクトリー」、小売店向けに需要予測や嗜好推測を行い店舗分析や在庫最適化をサポートする「スマートリテール」など、社会課題解決のための人工知能・データサイエンス技術の研究開発および産業への応用

■ テックファームホールディングス株式会社について
1998年にインターネット関連のソフトウェア開発及びコンサルティングを主たる事業としてスタートしたテックファーム株式会社から、2015年に持ち株会社へ移行。社名の由来は、創業者がシリコンバレーで活躍する弁護士の高いプロ意識と専門知識に感銘を受け、「テクノロジーにおけるローファーム(弁護士事務所)になる」という発想から。NTTドコモ「iモード」のシステム開発をはじめとして、モバイルの発展と共に成長。業界を問わず蓄積してきたソフトウェア開発の経験・ノウハウを自社のソリューションとして昇華させることによって、ソフトウェア開発と自社ソリューションを併せ持つ特徴的なビジネスモデルを確立。
グループ会社は、ソフトウェア開発のテックファーム株式会社、カジノ施設向けモバイル決済ソリューション開発のPrism Solutions Inc.、自動車アフターマーケット向けソリューション開発の株式会社EBE、農水産物の輸出支援を手掛ける株式会社We Agri。

<所在地>
東京都新宿区西新宿3丁目20番2号 東京オペラシティタワー23F
<代表者>
代表取締役社長 CEO 永守 秀章
<資本金>
1,823,260千円(2019年6月末現在)
<連結売上高>
6,593,926千円(2019年6月期)
<URL>
https://www.techfirm-hd.com/

※記載の商品名、サービス名及び会社名は、各社の商標または登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング