~ボディのガサガサ・粉ふき対策に~2019年10月1日(火)より数量限定発売!『薬用うるおいセラミドミルク』

@Press / 2019年8月28日 12時0分

株式会社ハーバー研究所(所在地:東京都千代田区)は、ガサガサ乾燥・粉ふき肌荒れ対策に、しっかり長時間保湿する全身用美容液『薬用うるおいセラミドミルク』を2019年10月1日(火)より、通信販売および全国のショップハーバーにて数量限定で発売いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191227/img_191227_1.jpg
『薬用うるおいセラミドミルク』は、冬の頑固な乾燥肌をしっかりケアする全身用美容液です。
暖房や湿度の低下、衣服のすれなどにより一年のうちで最も乾燥する冬のボディは、バリア機能が低下し、肌荒れが起きやすい状態に。かゆみが生じ、かゆい部分をかくことでさらに肌荒れを起こす、という悪循環に陥ります。
『薬用うるおいセラミドミルク』は、有効成分グリチルリチン酸ジカリウムをはじめ、肌の水分をキープするヒト型セラミド※1、乾燥や肌荒れから肌を守るトレハロース、天然皮膜形成成分のカラギーナン、保湿成分のヒアルロン酸※2やスクワラン、厚くなりがちな角質層に働きかけるビタミンA・E※3を配合。 角質層のすみずみまでうるおいを届けてしっかりキープすることで、“ガサガサ” “粉ふき”など、乾燥の季節の気になるダメージをケアします。のびのよいテクスチャーで肌にスッとなじみ、使い続けるほどに、しっとりなめらかな肌へ導きます。

≪商品概要≫
商品名:『薬用うるおいセラミドミルク』
容量・価格: 200mL 2,200円(税別)
商品特徴
◎有効成分グリチルリチン酸ジカリウム、ヒト型セラミド※1、ヒアルロン酸※2、ビタミンA・E※3などを配合し、角質層のすみずみまでうるおいを届け、保水力をサポート。乾燥ダメージをケアします。
◎使い続けるほどに、乾燥や刺激に強いなめらかな肌に整えます。
◎のびのよいテクスチャーで肌にスッとなじみ、しっかり保湿しながらべたつかない使い心地で全身に使用できます。

なくなり次第終了となります。

販売名「薬用 Cミルク」
※1 Nーステアロイルジヒドロスフィンゴシン、Nーステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン
※2 ヒアルロン酸ナトリウム
※3ビタミンA油・天然ビタミンE:製品の抗酸化剤

□ お客様からのお問い合わせ先
ハーバー研究所 フリーダイヤル 0120-16-8080


【会社概要】
商号 : 株式会社ハーバー研究所
代表者 : 代表取締役社長 小柳 典子
所在地 : 東京都千代田区神田須田町1-24-11
設立 : 1983年5月
事業内容: 自然化粧品・医薬部外品・栄養補助食品の開発、製造、販売
資本金 : 6億9,645万円
URL : www.haba.co.jp/



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング