「京阪電車 御酒印さんぽ」を9月2日(月)から実施します

@Press / 2019年8月23日 14時0分

京阪電気鉄道株式会社(本社:大阪市中央区、社長:中野道夫)は、柿本商事株式会社(本社:京都市中京区、社長:柿本新也)と共同で、2019年9月2日(月)から2020年3月31日(火)まで、アンスリー7店舗で販売する「御酒印帳」で京阪沿線の酒蔵を巡る企画「京阪電車 御酒印さんぽ」を初めて実施します。
「御酒印帳」とは、柿本商事株式会社の登録商標で、御酒印帳公認酒蔵を巡って各酒蔵の御酒印(お酒のラベル)を収集し、お酒の感想などを記録して楽しむものです。今回は、公認酒蔵だけでなく本企画限定でご協力いただく酒蔵も加え、京阪沿線の16蔵を巡る企画として実施。期間中には、本企画でしか手に入らない京阪電車オリジナルペアグラスが当たるSNSキャンペーンも実施します。また、8月30日(金)には、企画の開始に先立ち、京橋駅中央改札口前で参加酒蔵による試飲イベント(有料)も開催します。
秋から冬にかけて、各酒蔵では蔵開きが行われ新酒が並び始めます。ぜひ御酒印帳を片手に京阪沿線の酒蔵を巡り、杜氏の熱い想いや酒蔵の歴史を感じながら美味しい日本酒をお楽しみください。
詳細は別紙のとおりです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/191683/img_191683_1.png



(別紙)

1.「京阪電車 御酒印さんぽ」について

開催期間 2019年9月2日(月)~2020年3月31日(火)
参加酒蔵 16蔵
<大阪府酒造組合>
山野酒造株式会社、大門酒造株式会社
<伏見酒造組合>
株式会社増田徳兵衞商店、黄桜株式会社、株式会社北川本家、
月桂冠株式会社、齊藤酒造株式会社、招徳酒造株式会社、
玉乃光酒造株式会社、株式会社豊澤本店、株式会社山本本家、
藤岡酒造株式会社、キンシ正宗株式会社
<京都酒造組合>
松井酒造株式会社、佐々木酒造株式会社
<滋賀県酒造組合>
有限会社平井商店
※営業時間・定休日(年末年始含む)は、事前にご確認ください。
※蔵開き開催時はラベルの進呈ができません。予めご了承ください。

2.「御酒印帳」について

発売場所 アンスリー枚方東口店・枚方店・中書島店・丹波橋店・祇園四条店・三条店・出町柳店
発売価格 1,400円(税込)
発売期間 2019年9月2日(月)~2020年3月31日(火)
※各店の営業時間にご注意ください。

3.「京阪電車 御酒印さんぽ」SNSキャンペーンについて

キャンペーン参加者から抽選で35名様に京阪電車オリジナルペアグラスをプレゼント
参加方法
1.Instagram御酒印帳プロジェクト公式アカウント@goshuinchoupjをフォロー
2.御酒印帳と対象の乗車券を購入し、酒蔵を背景に写真や動画を撮影
3.ハッシュタグ「#御酒印さんぽ」を付けて投稿
対象乗車券
●京阪電車 大阪・京都・びわ湖1日観光チケット(1,800円)
京阪線・大津線・男山ケーブル線と京都市営地下鉄の一部路線が1日乗り放題
●京阪電車 大阪・京都1日観光チケット(1,300円)
京阪線・男山ケーブル線が1日乗り放題
●京阪電車 京都1日観光チケット(800円)
八幡市駅~出町柳駅間・宇治線・男山ケーブル線が1日乗り放題
●京阪電車 びわ湖1日観光チケット(700円)
大津線(京津線・石山坂本線)全線が1日乗り放題

4.試飲イベントについて

日時 2019年8月30日(金) 16:30~18:30
場所 京橋駅中央改札口前
内容 1.御酒印帳の先行販売
2.参加酒蔵による日本酒試飲
御酒印帳を購入した方:お好きなお酒3杯を提供
御酒印帳を購入しない方:1杯100円でお好きなお酒を提供


以 上





詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング