石からできた紙!86.4%の消費者が「エコ」と評価 新晃社、「環境に配慮した企業のCSR活動」に関する調査を実施

@Press / 2019年9月9日 11時0分

株式会社新晃社(本社:東京都北区、取締役社長:森下 晃一)は、石からできた紙(ストーンペーパー)『ライメックス』について、一般の10代~70代以上の男女を対象にした「環境に配慮した企業のCSR活動」に関するアンケートを実施しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/192549/LL_img_192549_1.png
商品カタログ、会社案内、名刺などの印刷物を、木を切らないストーンペーパーを作っている会社があればエコだと思いますか。

【アンケート調査概要】
期間:2019年8月6日
対象:「Gunosy」のユーザー1,000人(一般の10~70代以上の男女)
調査:Gunosyリサーチ


■調査結果の詳細
(1) 86.4%が企業のCSR活動や環境に配慮した活動は、企業のイメージアップにつながると回答
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/192549/img_192549_2.png

(2)企業の環境に配慮した活動は、他の活動と比べてより応援したくなる
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/192549/img_192549_3.png

この調査では、「企業のCSR活動で応援したくなると思うもの」について複数回答方式のアンケートを取りました。その結果、企業の「環境に配慮した活動」の多くが、消費者にとって応援したくなる活動の上位に入りました。
特に応援したくなる活動として、「プラスチック、廃棄物の減量化」(17.8%)、「リサイクル活動」(17.0%)、「植林活動」(14.8%)が全回答の約半数(2,429票中1,205票)を占めたことから、企業の環境に配慮した活動は、消費者からの評価が高いといえます。

(3) 86.4%がストーンペーパーを使用する会社を「エコ」と評価
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/192549/img_192549_1.png
URL: https://www.atpress.ne.jp/releases/192549/img_192549_4.png
ストーンペーパーとは、パルプを素材とした紙に代わり、石灰石という地球上にほぼ無限に存在する石を原料とした「石からできた紙」です。木を切らずに作ることができるため環境に優しく、耐久性・耐水性に優れた新素材です。
この調査では、86.4%が「商品カタログ、会社案内、名刺などの印刷物を、木を切らないストーンペーパーを作っている会社があればエコだと思う」と回答しました。
別の質問では、「自身が商品やサービスの購入する決定に、その企業のCSR活動が影響を与えたことがある」と回答した人が約60%にのぼり、企業のCSR活動と消費者の購買行動には相関関係があることが分かりました。


今回の調査から、企業のCSR活動は消費者の購買行動に結びついていることが分かりました。特に、環境に配慮した企業の活動は消費者からの評価も高く、その中でも木を切らずに作ることができるストーンペーパーをエコだと考えている消費者は90%近くいることからも、消費者の環境への関心の高さが読み取れます。この結果から、ストーンペーパーは企業のCSR活動にとどまらず、企業IRや広報においても幅広く活用できると言えます。


■『ライメックス』について
株式会社新晃社で印刷実績の多い『ライメックス』は、今話題の石灰石という石を原料とし、木を1本も切らずに作った「石からできた紙」です。石素材のため耐水性も抜群で、お風呂での勉強や、アウトドアシーンでのメモやキッチンでのレシピノートなどにもぴったり。シンプルなデザインなので小学生、大学生、大人でも使えます。また、2019年8月19日~2019年10月20日まで、クラウドファンディングも実施中です。


■クラウドファンディングプロジェクト概要
「【濡れても破れない紙】お風呂でも勉強できる、石から作ったミニノートと単語帳!」
プロジェクトページ: https://camp-fire.jp/projects/view/190014
支援期間 : 2019年8月19日(月)~2019年10月20日(日)

※ライメックスについて
URL : https://www.shinkohsha.co.jp/blog/limex/
制作事例: https://www.shinkohsha.co.jp/case/limex_clearfile/
https://www.shinkohsha.co.jp/case/limex_pocket/


■株式会社新晃社について
株式会社新晃社は、東京北区に本社がある特殊印刷や特殊加工が得意な総合印刷会社です。製本および加工の難易度がとても高い、石灰石素材のストーンペーパーを使ったメモ帳や商品作りなど、困難なことであっても挑戦する心を持った挑戦心溢れる会社です。ストーンペーパー以外にも、他社と差がつく『和紙』素材のファイルや立体感・高級感のある会社案内、パンフレット等の印刷も得意としております。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/192549/img_192549_5.png
高級感のある会社案内イメージ(1)

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/192549/img_192549_6.png
高級感のある会社案内イメージ(2)


■会社概要
商号 : 株式会社新晃社
代表者 : 取締役社長 森下 晃一
所在地 : 〒114-0013 東京都北区東田端1-7-3 田端フクダビル4F
設立 : 1985年10月1日
事業内容: オフセット印刷および製本、各種印刷物の製造
UVオフセット印刷による高付加技術印刷製品の製造
型抜製品、貼加工製品などの高付加技術加工製品の製造
インターネット印刷通販「ネットDEコム」の運営
資本金 : 1,100万円
URL : https://www.shinkohsha.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング