「SMILE V 販売」とBtoB受発注クラウドサービスが連携、受発注業務を劇的に省力化するソリューションを提供開始!~人手不足を前提とした生産性向上の取組を推進~

@Press / 2019年9月5日 14時0分

ソフトウェア開発の株式会社OSK(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:宇佐美 愼治、以下 OSK)は、基幹業務システム「SMILE V 販売(スマイル ブイ ハンバイ)」とBtoB受発注クラウドサービス「MOS for SMILE (モス フォー スマイル)」(株式会社アクロスソリューションズ 本社:石川県金沢市、代表取締役社長:野村 充史)との連携を実現するシステム『SMILE V テンプレート MOS連携 for 販売(スマイル ブイ テンプレート モスレンケイ フォー ハンバイ)』を2019年9月10日(火)に提供開始いたします。

日本の少子高齢化の進行による人口減少に伴い、人手不足問題を解消することは中長期的にみて難しい状況となってきています。企業が現在の生産力を維持・向上させるためには、人手不足を前提として一人当たりの生産性を向上させる取組が必須となっています。その取組としてバックオフィス業務へのIT導入、省力化は大きな選択肢の1つです。

「MOS(Mobile Ordering System)」は、クラウド型のモバイル受発注システムで、Webブラウザを閲覧できるスマートフォン、タブレット、パソコンで利用ができます。今回の「SMILE V 販売」と「MOS」の連携により、取引先の発注業務をモバイル発注に切り替えることで、これまで人がFAXや電話などで受付し、手作業でデータ化していた受注業務の手間をなくすことができます。さらに「MOS」で受注したデータは、手作業による入力なしで基幹業務「SMILE V 販売」に取込むことで、入力ミスといったヒューマンエラーも大幅に減らすことできるため、バックオフィス業務を劇的に省力化できます。
取引先が行うモバイル発注は、誰でも使えるUI(ユーザーインターフェース)となっており、IT機器に不慣れでも簡単に運用できるため、取引先の発注業務の効率化をも同時に実現可能です。導入コストの敷居も低く、これまで高額なEDI/EOSといったシステムの導入に躊躇していた企業にも最適なソリューションとなっています。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/192564/LL_img_192564_1.jpg
「SMILE V」と「MOS for SMILE」の連携概念図

本発表にあたり、株式会社アクロスソリューションズ様よりエンドースメントを頂戴しております。

■エンドースメント
株式会社アクロスソリューションズは、「SMILE V テンプレート MOS連携 for 販売」のリリースを心より歓迎いたします。同時に当社がサービスインする「SMILE V」に最適化された「MOS for SMILE」との連携により、「SMILE V」を利用される様々な業種・業態のお客様の受発注業務が効率化され、導入企業の生産性向上がより一層推進されることを期待しております。
株式会社アクロスソリューションズ 代表取締役社長 野村 充史

【製品名とメーカー希望価格(税別)】
◇SMILE V テンプレート MOS連携 for販売 200,000円
※別途、「SMILE V 販売」の購入、「MOS for SMILE」の契約が必要です。
利用ユーザー数により価格が変わります。
セット価格やライセンス価格など、お問い合わせください。

【提供開始日】
◇2019年9月10日(火)
※「SMILE」「SMILE V」は株式会社OSKの登録商標です。
※「MOS」は、株式会社アクロスソリューションズの登録商標です。
※文中に記載の製品名等固有名詞は各社の登録商標または商標です。


■株式会社OSKコーポレートサイト
https://www.kk-osk.co.jp/?p


■お客様お問い合わせ先
株式会社OSK マーケティング本部 企画販促課
TEL : 03-5610-1651
FAX : 03-5610-1692
e-mail: webmaster@kk-osk.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング