9月26日は『エイトレッド・ワークフローの日』 日本記念日協会で登録認定 

@Press / 2019年9月26日 11時0分

株式会社エイトレッド(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡本 康広)は、9月26日を『エイトレッド・ワークフローの日』として、一般社団法人 日本記念日協会へ申請し、記念日として正式に登録認定されました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/194319/LL_img_194319_1.jpeg
記念日登録証

当社は、社内手続きの電子化を実現するワークフローシステムAgileWorks(アジャイルワークス)、X-point(エクスポイント)・X-point Cloud(エクスポイントクラウド)を開発・提供する企業です。
9月26日は、ワー (0=輪) ク (9) フ (2) ロー (6) の語呂合わせから『エイトレッド・ワークフローの日』としました。
記念日を通じて、ワークフローシステムの役割や必要性、実現できる新たな働き方を紹介していくことで、ワークフロー市場拡大を促進してまいります。


■『エイトレッド・ワークフローの日』特設ページ
記念日の由来や登録目的、記念日を通じて実現したいことについて特設ページを公開しています。
https://www.atled.jp/agileworks/blog/0926atled_workflow_day/


■ワークフローシステムとは
ワークフローシステムとは、業務手続きを電子化するシステムです。各種申請・稟議など、組織として必要な業務手続きを電子化することで、これまでかかっていた業務負担を減らします。

ワークフローとは: https://www.atled.jp/agileworks/workflow/


■AgileWorksについて
AgileWorks(アジャイルワークス)は複雑な業務にも対応する標準機能と高い拡張性を持つワークフローシステムです。従業員数の増加によって発生する複雑な業務フローや管理などの社内業務を敏速化します。
AgileWorks製品サイト: https://www.atled.jp/agileworks/


■X-point/X-point Cloudについて
X-point(エクスポイント)・X-point Cloud(エクスポイントクラウド)はあらゆるオフィスワークを電子化して作業負担を軽減するワークフローシステムです。今まで使用していた書式をそのまま入力フォームのデザインに使用できるため、紙文書やメールでおこなっていた申請・手続きをパソコンやスマホで入力する感覚でおこなえます。
X-point Cloud製品サイト: https://www.atled.jp/xpoint_cloud/
X-point製品サイト : https://www.atled.jp/xpoint/


■株式会社エイトレッド(証券コード:3969)について
エイトレッドは、創造的なソフトウェアを生み出すことで、新しいワークスタイルを提供し社会に貢献していきます。ワークフローシステム「AgileWorks」「X-point Cloud」「X-point」は、2,700社以上のお客様に働きやすい環境を提供しています。
コーポレートサイト: https://www.atled.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング