業界初※ コードレス&首肩用ベルト脱着可能どこでも自在にマッサージができる「マイリラ マルチマッサージャー MRL-M1」2019年10月1日発売

@Press / 2019年10月1日 11時30分

2019年に創業65周年を迎えた株式会社フジ医療器(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大槻 利幸)は、充電式コードレスと脱着可能な「首肩用ベルト」を新たに搭載したことで、場所を問わずどこでも自在に、全身マッサージができる「マイリラ マルチマッサージャー MRL-M1」(以下、MRL-M1)を2019年10月1日に発売いたします。メーカー希望小売価格はオープン価格、全国の家電量販店を通じて販売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/194341/LL_img_194341_1.jpg
マイリラ マルチマッサージャー MRL-M1


現代社会では首や肩のコリに悩む人が多く、手軽にケアができるネックマッサージャーへのニーズが高まっています。当社は2017年に「ネックマッサージャー」を発売し、すでに累計10万台以上の販売実績があります。
その実績を活かし、今後の商品開発のためにフィードバックを集めたところ、首や肩にとどまらず様々な部位をマッサージできる機能と、日常的ケアの利便性の向上が求められていることがわかりました。

このたび発売する「MRL-M1」では、4つのもみ玉で全身の各部位に最適なマッサージを行う業界初※の「マルチもみメカ」を開発しました。上もみ玉には手のぬくもりをイメージした「ヒーター付き回転式もみ玉」を、下もみ玉には新形状となる「シリコン突起付きもみ玉」を採用し、シリコン突起によって粘りとグリップ性のあるもみ心地を実現しました。首や肩はつかむように、背中や腰は広範囲を指圧するように、脚は左右からはさむように、それぞれの部位に対して最適なマッサージで心地良くもみほぐします。
さらに、充電式のコードレスと脱着可能な「首肩用ベルト」を業界で初めて※採用した「フリースタイル機構」により、使い勝手がさらに良くなりました。電源コードを気にせずに好きな場所でマッサージができる上、首や肩をマッサージする際に使う「首肩用ベルト」は、その他の部位をマッサージする際に外して使うことができるので、気になる部位に合わせて使い分けがしやすい仕様になっています。
カラーバリエーションは4色で、それぞれ質感の異なる生地(ファブリック、ソフトレザー)を使っています。カジュアルタイプから高級感溢れるデザインまで、お客様の好みや使う場所に合わせてお選びいただけます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/194341/img_194341_2.jpg
好きな場所で自在に使える、業界初の「フリースタイル機構」


<製品特長>
(1) シリコン突起付きもみ玉を採用した、業界初※「マルチもみメカ」で、全身をマルチケア
「マルチもみメカ」は4つのもみ玉を搭載しており、上もみ玉には「ヒーター付き回転式もみ玉」を、下もみ玉には新形状となる「シリコン突起付きもみ玉」を採用しています。シリコン突起は、粘りとグリップ性のあるもみ心地を実現し、特に首や肩をマッサージする際は上下からつかむようにもみほぐすことができます。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/194341/img_194341_3.jpg
マルチもみメカ
マッサージは、2種類の「自動コース」(しっかりコース・メリハリコース)と、「マニュアルモード」を搭載しています。マニュアルモードでは、もみ動作の回転方向を2種類(正転・反転)、マッサージの速さを3段階(速い・遅い・リズム)から調節可能です。

(2) コードレスだから、好きな場所で自在に使える、業界初※の「フリースタイル機構」
MRL-M1は電源コードを気にせず、好きな場所で快適に使えるコードレス(充電式)です。充電中も使用可能です。
首肩用ベルトは、首・肩・背中をマッサージする際に使用し、それ以外の部位(足裏、ふくらはぎ、腰、腿など)ではベルトを抜き取り、それぞれの専用マッサージャーとして使い分けができます。
コードレスと脱着可能な首肩用ベルトを採用し、自由自在な使い方ができる「フリースタイル機構」は業界初※となります。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/194341/img_194341_4.jpg
コードレス(充電式)

(3) 電源ボタンが3色に光る「LEDランプナビ」
操作ボタンはシンプルで使いやすく、電源ボタンはLEDランプを使用し、3色(青・紫・赤)に点灯や点滅をすることで、自動コースやマニュアルモード、充電中の動作状態を表示します。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/194341/img_194341_5.jpg
電源ボタンが3色に光る「LEDランプナビ」

(4) 温め機能「ヒーター」も搭載
手のぬくもりをイメージした「ヒーター付き回転式もみ玉」を採用。冷えを感じる時にも気になる部位を、温めながらマッサージできます。

(5) 清潔に保てる、洗えるカバー
体に当たる部分のカバーはファスナーで取り外して洗えますので、いつも清潔に保つことができます。

※当社調べ(2019年8月現在)


<仕様>
販売名 :マイリラ マルチマッサージャー
商品番号 :MRL-M1
本体色 :インディゴブルー(IB)、シルキーブラック(BK)、
フォレストグリーン(FG)、アーバングレー(UG)
製品サイズ :本体サイズ :(約)幅37×奥行12×高さ18(cm)
首肩用ベルトサイズ:(約)長さ125×幅9×厚さ1(cm)
製品質量 :約1.9kg(ACアダプター含まず)
定格電源(50/60Hz) :AC100V
定格消費電力(50/60Hz):29W (ヒーター:9W)
充電所要時間 :約3時間
連続使用時間 :約40分
充電回数 :約300回
タイマー :15分自動オフ
素材 :本体 :ウレタンフォーム、ABS樹脂
本体生地 :[BK]合成皮革、
[IB]ポリエステル・レーヨン、
[FG.UG]ポリエステル
もみ玉カバー:品質表示タグ参照
ヒーターの最高温度 :もみ玉ヒーター40℃以下
医療機器認証番号 :301AABZX00011000(家庭用電気マッサージ器・管理医療機器)
メーカー希望小売価格 :オープン価格
使用目的または効果 :あんま・マッサージの代用。一般家庭で使用すること。
疲労回復/血行をよくする/筋肉の疲れをとる/
筋肉のこりをほぐす/神経痛・筋肉痛の痛みの緩解

●「マイリラ」は、株式会社フジ医療器の登録商標です。


<フジ医療器 会社概要>
株式会社フジ医療器は、1954年創業の「美と健康」にまつわる商品を提供する健康機器メーカーです。
世界で初めてマッサージチェアを量産化した実績を持ち、現存する第一号機は、マッサージチェアのルーツとして象徴的な存在であると評価され、2014年に「機械遺産」の第68号に認定されました。創業以来、マッサージチェアのパイオニアとして、エアーバッグのみを使った世界初のマッサージチェアの開発や、業界初の体形検知システムなどを搭載したマッサージチェアを製造し、高機能・高品質を誇る革新的な商品は、日本国内外において多くのお客様に選ばれ続けています。

社名 : 株式会社フジ医療器
創業 : 1954年
設立 : 1965年4月
代表取締役社長: 大槻 利幸
本社所在地 : 大阪市中央区農人橋1丁目1番22号 大江ビル14階
事業内容 : 健康・美容機器の製造、販売、輸出入
資本金 : 3,000万円
※アサヒホールディングス株式会社(東証一部上場) 連結会社
従業員数 : 783名(2019年3月現在)
URL : https://www.fujiiryoki.co.jp/


■お客様のお問い合わせ先
フジ医療器お客様相談窓口
【フリーダイヤル】0120-027-612


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング