TOEIC 960点超レベルの高精度AI翻訳プラットフォームサービス「COTOHA(R) Translator」に多言語対応、および契約書・法務対応のオプションを追加

@Press / 2019年9月27日 11時0分

NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、ビジネス文書の高精度な翻訳が可能なAI翻訳プラットフォームサービス「COTOHA(R) Translator」(以下 本サービス)において、標準で翻訳可能な英語と中国語(簡体字)の2言語に加え、追加で11言語、合計13言語(25組の言語ペア)(※1)への翻訳が可能となる「多言語オプション」、および契約書などの翻訳精度を高めることが可能な「契約書・法務モデルオプション」の提供を、2019年10月1日より開始します。

1. 「COTOHA(R) Translator」の概要
本サービスは、最新のニューラルマシントランスレーション技術(※2)と、NTTグループの強みである日本語解析技術、および株式会社みらい翻訳と国立研究開発法人 情報通信研究機構との共同開発による翻訳エンジンを活用することで、ビジネスで利用できる水準の自動翻訳を可能にしました。英語翻訳においては、TOEIC 960点を超える精度(※3)をマークしており、中国語翻訳においても高い精度を実現(※4)しています。なお、翻訳エンジンは随時バージョンアップを行っており、精度の向上を続けています。
また、本サービスでは、PowerPointなどMicrosoft Office形式のファイルやPDFファイル(※5)をドラッグ&ドロップするだけで、元のレイアウトのまま短時間で翻訳することが可能です。

2. 「多言語オプション」の特長
■機密文書も安心して翻訳できる、強固なセキュリティ
お客さまがアップロードした文書ファイルや翻訳結果などは全て暗号化されます。また、文書ファイルや翻訳結果などを自動でサーバーから削除する機能(※6)も備えています。
インターネットで提供されている無料翻訳サービスのAPIなどは利用せず、NTT Comが管理する厳格なセキュリティポリシーに基づいた環境で翻訳を行います。このため、機密文書などの翻訳にも適しています。
また最新の多言語翻訳エンジンを利用しており、BLEU値に基づいた評価※7においても、一般的なインターネットの無料翻訳サービスより高い精度を実現しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/194441/img_194441_1.png

3. 「契約書・法務モデルオプション」の特長
■専用学習モデルの開発により、辞書登録方式を上回る精度向上を実現
契約書や法律関連の文書には、専門用語が多く含まれるため、あらかじめ単語の訳を辞書登録しておくことで翻訳の精度向上を図ることができます。しかし、辞書登録だけでは、条文などにおける独特の言い回しを適切に訳すことができません。
「契約書・法務モデルオプション」は、株式会社みらい翻訳がアンダーソン・毛利・友常法律事務所の協力を得ながら開発した、契約書や法律関連文書の翻訳専用の学習モデルを利用することによって、辞書登録方式を上回る業界最高水準の精度を実現しました。

翻訳サンプルは[別紙1]をご参照ください。
https://www.atpress.ne.jp/releases/194441/att_194441_1.pdf

4. 利用料金
月額利用料金(税抜)
多言語オプション 10ID・40,000円~
契約書・法務モデルオプション 10ID・16,000円~

「COTOHA(R) Translator」でご利用中のID数と同数のオプションIDをご契約いただく必要はありません。「COTOHA(R) Translator」のその他のオプションや機能など、提供メニュー詳細については、[別紙2]をご参照ください。
https://www.atpress.ne.jp/releases/194441/att_194441_1.pdf
なお、新規に「COTOHA(R) Translator」のトライアルをお申し込みいただくと「多言語オプション」「契約書・法務モデルオプション」を無償でお試しいただくことができます。
詳細およびお申し込み方法などについては、NTT Com営業担当までお問い合わせください。

5. 今後の展開
多言語翻訳については、翻訳精度の更なる向上を図ります。また、契約書や法務分野だけでなく、他の業務や業種に特化した専用モデルの追加提供も検討していきます。さらに、NTT Comの会議サービスとの連携など、翻訳サービスの付加価値拡大を行っていきます。


(※1): 標準で翻訳可能な英語、中国語(簡体字)の2言語に加え、中国語(繁体字)/韓国語/タイ語/ベトナム語/ドイツ語/スペイン語/フランス語/ポルトガル語/インドネシア語/ロシア語/イタリア語の11言語を加えた13言語に対応します。
また、それぞれの言語について、日本語、あるいは英語との間で相互翻訳が可能になるため、対応する言語ペアとしては23組が加わり、合計で以下の25組となります。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/194441/img_194441_2.png

(※2): ニューラルマシントランスレーション(NMT)とは、脳の神経回路を模したニューラルネットワークを用いる機械翻訳技術です。膨大な対訳データを機械学習することで、高精度な翻訳を実現します。
(※3): 日本語、英語それぞれのサンプル文章に対して、NMTを用いた本サービスと人力翻訳(TOEIC 900点以上のビジネスマン数人、辞書使用可)による翻訳を実施。複数の第三者の翻訳専門家が「情報伝達度」と「滑らかさ」の2つの観点で5段階評価を行い、その平均スコアを算出して比較したところ、本サービスが960点以上のビジネスマンの平均値と同等になりました。(2019年5月時点、精度は随時向上中)
(※4): 日本語、中国語(簡体字)それぞれのサンプル文章に対して、NMTを用いた本サービスと人力翻訳(日本語能力試験N1を保有する中国人ビジネスマンおよび日中翻訳を生業とする翻訳専門家数人、辞書使用可)による翻訳を実施。複数の第三者の翻訳専門家が訳文を「情報伝達度」と「滑らかさ」の2つの観点で5段階評価を行い、その平均スコアを算出して比較したところ、本サービスが中国人ビジネスマンの平均値と同等、かつ一部評価では翻訳専門家を上回りました。(2019年8月時点、精度は随時向上中)
(※5): PDF形式の原文を読み込んだ場合、訳文はWord形式で出力されます。原文の画像やレイアウトは保持されますので、そのままPDF化をしていただくことで訳文もPDF化することができます。
(※6): 「ベーシックプラン」では10日後に削除されます。「ビジネスプラン」、「エンタープライズプラン」では、お申し込み時に削除までの期間を最短1日から指定することができます。
(※7): BLEU値とは、機械翻訳精度評価において、広く用いられている自動評価尺度です。参照訳(正解)と翻訳結果を比較して、類似度に基づいて翻訳の精度を評価します。0から100の間でスコアを算出し、スコアが高くなるほど、高精度と言えます。

* 記載されている会社名、製品名やサービス名は各社の登録商標または商標です。


■関連リンク
COTOHA(R) Translator
https://www.ntt.com/business/services/application/ai/cotoha-translator.html



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング