大成ユーレック、ラーメン構造のプレキャスト化工法を提供開始

@Press / 2019年10月3日 9時0分

大成ユーレック株式会社(東京都品川区西五反田7-23-1、代表取締役社長:松三 均)は、ラーメン構造をプレキャスト化したRPC工法を商品化し、2019年10月3日より提供致します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/194614/LL_img_194614_1.jpg
PC部材構成イメージ

当社は、壁式プレキャスト鉄筋コンクリート造(WPC造)や壁式ラーメンプレキャスト鉄筋コンクリート造(WRPC造)を商品化し、賃貸マンション、寮および社宅などを中心に集合住宅の設計、施工を行っております。一方、大空間を要する複合用途物件や15階程度の物件については、在来工法を用いて対応してきました。このたびのRPC工法商品化により、都市部で増加しているこれらのニーズにもプレキャスト造で応えることが可能になり、より高品質な建物を在来工法よりも1.5~2.5ヶ月短い工期で提供すると共に、労務不足問題の改善を図ります。
プレキャスト化する部材は、運搬条件や工期、コストなどの諸条件によりプロジェクトごとに選択し、より効率の良い施工を目指します。当社は創業時より自社工場で集合住宅用プレキャスト部材を製造しており、RPC工法はこれまでに培ったプレキャスト化技術を生かした工法ですが、同工法は集合住宅のみならずビジネスホテルや事務所ビル建設への採用も想定しています。建設費は、在来工法同等であり、在来工法による設計のプレキャスト化検討も行います。プレキャスト化は、現場型枠、工事車両、産業廃棄物を減らすことができ、CO2排出量を抑制できます。


■概要
構造 :ラーメンプレキャスト鉄筋コンクリート造
建築工期:11階建て44戸の場合 11.5ヶ月(参考)
販売地域:首都圏・近畿圏・東海圏
販売開始:2019年10月3日


【会社概要】
会社名 : 大成ユーレック株式会社
設立 : 1963年8月1日
本社 : 東京都品川区西五反田7-23-1 第3TOCビル
URL : https://www.u-lec.com/
フリーコール: 0120-41-2082
事業内容 : 集合住宅の企画・設計・施工、リニューアル工事の企画・
設計・施工、コンクリート部材の供給、コンサルティング


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング