『京阪・Osaka Metro 1日フリーチケット』を2019年10月1日(火)から発売します

@Press / 2019年9月27日 14時0分

京阪電気鉄道株式会社(本社:大阪市中央区、社長:中野道夫)と、大阪市高速軌道株式会社(本社:大阪市西区、社長:河井英明)、大阪シティバス株式会社(本社:大阪市西区、社長:有馬宏尚)は、京阪線全線(大津線を除く)とOsaka Metro全線及び大阪シティバス全路線(大阪シティバスの規則で定める路線を除く)が1日乗り放題となるチケット『京阪・Osaka Metro 1日フリーチケット』を2019年10月1日(火)から発売します。

このチケットは、京阪電車とOsaka Metro及び大阪シティバスの相互利用でスムーズな移動と、観光施設や飲食店での割引や限定メニューの提供などの特典がご利用いただけるなど、より京都・大阪を楽しんでいただけるチケットです。神社仏閣が集積する歴史ある「京都」と、道頓堀や通天閣などの観光地に代表される水の都「大阪」へ、より便利に1日満喫できるフリーチケットをおでかけや観光に、ぜひご利用ください。
3社は、今後も沿線の魅力を発信し、京都・大阪へのおでかけを促進することで、地域の活性化に貢献してまいります。
概要は別紙のとおりです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/194704/img_194704_1.png

[別 紙]
『京阪・Osaka Metro 1日フリーチケット』
発売期間 2019年10月1日(火)~2020年3月31日(火)
通用期間 2019年10月1日(火)~2020年4月30日(木)のお好きな1日
有効区間 京阪線全線・鋼索線(大津線を除く)
Osaka Metro全線
大阪シティバス全路線(大阪シティバスの規則で定める路線を除く)
発売価格 1,600円(税込)
発売券種 大人のみ
発売場所 京阪電車
中之島、淀屋橋、天満橋、京橋、守口市、寝屋川市、香里園、枚方市、樟葉、中書島、丹波橋、祇園四条、三条、出町柳の各駅
Osaka Metro
全駅 駅長室、駅構内定期券発売所、Osaka Metro案内カウンター(新大阪、梅田、なんば)

以上



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング