2019年10月8日~10月10日 東京ビッグサイトにて開催される、国内最大のメガネの展示会。IOFT2019にて、メガネのバンよりBan Glass。オプテリアグラシアスより、レチルドの新作サングラス一型、メガネが二型。発表されます。

@Press / 2019年10月4日 14時15分

快適な眼鏡とは?を研究するMORE~快適眼鏡研究会~所属のメガネのバン(運営:株式会社メガネのバン)、オプテリアグラシアス(運営:有限会社ojim)より、小売店発信のオリジナルブランド、その新作が発表されます。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/195307/LL_img_195307_1.jpg
Ban Glass-1

【Ban Glassの概要】
(1) ブランド名
Ban Glass

(2) コンセプト
「全てのメガネに快適なかけ心地を」というブランドコンセプトに基づき当社が開発したバネヒンジであるb-ヒンジが誕生しました。既存のメガネに特別な加工を施すことなく自由に取り付けが可能で、取り付ける事によりメガネの掛け心地と調節範囲が向上します。そしてテンプルの長さが不足している場合でも簡単に延長させることができます。また不意の事故があった場合にもフレームのダメージをb-ヒンジが吸収することによりフレームへの損傷を限りなく抑える事ができます。そんなb-ヒンジは、誰にでも似合うという事をデザインコンセプトとし、それにmade in 鯖江の高品質を兼ね備えたフレームを融合させたものが当社オリジナルブランド「Ban Glass」になるのです。

(3) 産地
福井県鯖江市

(4) 売価
34,000円(税抜き) 二型発表

(5) IOFTブースNO
東京ビッグサイト 南展示棟 1~4ホール 福井ゾーン21-14

(6) Ban Glassのイノベーション
既製品のメガネフレームをオーダーメイドの様にお顔の骨格サイズに合わせてカスタマイズ出来るだけでなく、独特の構造により劇的に装用感が改善します。デザイナーの西川は、小売店を経営しているからこその発想で本商品の開発に至るのです。


【レチルド概要】
(1) ブランド名
レチルド

(2) コンセプト
世界初の利き顔に合わせて、右利き用、左利き用と専用設計し、R-タイプとL-タイプを提案しお顔のいびつさを補正出来る唯一のメガネフレームです。

(3) レチルドのイノベーション
似合う眼鏡が無いとお嘆きになっている方のお顔を拝見すると、明らかに眼の大きさや高さが違うなど、左右非対称なお顔をされています。そこに既存の眼鏡を掛けるとその眼鏡が物差しになってしまい、余計にお顔のいびつさが強調されます。レチルドは自然にインスパイアされたラインをメガネフレームに導入し、非対称なお顔の方にも自然に馴染み、いびつさが中和された様に自然な装いになるのです。

(4) 産地
福井県鯖江市

(5) 売価
32,000円(税抜き)~40,000円(税抜き)

(6) 今回発表モデル
レチルド×mikihito・sachiko・hiroyuki(計:3型)

(7) IOFTブースNO
東京ビッグサイト 南展示棟 1~4ホール 国内デザイナーズエリア 8-4

(8) レチルドホームページ
https://www.rechild.jp/

(9) ヒューマニティデザイナー
JIRO

ITOのホームページ: http://jiroito.com/


【IOFT2019概要】
開催日時:2019年10月8日~10月10日
10時~18時 ※最終日は17時迄。
会場 :東京ビッグサイト 南展示棟
主催 :リード エグジビション ジャパン株式会社


【MORE~快適眼鏡研究会~のホームページ】
https://more-kaitekimegane.jimdofree.com/


【消費者参加型MORE~快適眼鏡研究会~Facebookページ】
https://www.facebook.com/groups/235377403780232/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング