【東京初進出】関西の繁盛店『うなぎ亭一座』が中目黒にオープン!1日限定20食『一座御前』を半額で提供 ~皮はパリッ・身はフワッの新食感~

@Press / 2019年10月17日 11時0分

兵庫県姫路市に本店を構える、繁盛店『うなぎ亭一座』が、中目黒駅から徒歩3分の場所に東京初出店、2019年10月25日(金)にオープンいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/195479/LL_img_195479_1.jpg
一座御膳 通常3,000円→1,500円

うなぎ亭一座中目黒店
https://www.ichiza-nakameguro.com


【『うなぎ亭一座』について】
「一座」は茶道の世界で主人と客との一体感を意味する「一座建立」から命名。
「たった一服のお茶の為に心を尽くして手前を出す」ごとく「たったひと箱の重箱に見えないおもてなし」を盛り付けて至福の時を提供します。

<『うなぎ亭一座』の特長>
(1) 皮は「パリッ」身は「フワッ」の新食感
厳選した国産うなぎを備長炭で焼き上げます。「焼き」「蒸し」「焼き」と手間をかける事で、脂がのったうなぎ本来のコクを残しつつ、皮はパリッと身はやわらかくてフワッとした食感が特徴です。

(2) 高級料亭出身、七人の職人が試行錯誤を繰り返した「こだわりのタレ」
もっとも美味しく食べていただく為に一切の妥協を許さない、時間をかけて完成させた一座自慢の一つです。厳選した七人の料理人がそれぞれの知識と経験を融合させたタレは、備長炭で焼き上げた時に微量な苦味をうむことで、味に複雑さが増しコクが深まります。

(3) プライベート完全個室もご用意
大人の隠れ家という言葉が相応しい和室も完備。ゆったりと落ち着いた雰囲気の中で、厳選うなぎをご堪能ください。


【おすすめメニュー】
●1日限定20食 天ぷらも付いた一座御前 3,000円→1,500円
うざく・うまき・骨煎餅・うなぎ焼きしも造り・茶碗蒸し・季節野菜の天ぷら・うなぎ握り[全7品]
要予約となりますので御早目にご利用ください。

●うな重(上) 4,260円
ふっくらと焼き上げた国産うなぎを独自製法のタレでどうぞ。


【新店舗概要】
店舗名 : うなぎ亭一座中目黒店
所在地 : 東京都目黒区上目黒2-16-5
定休日 : 日曜日(10/27は、営業します)
営業時間: 11:00~15:00 (Lo 14:30)
17:00~22:00 (Lo 21:30)
TEL : 03-6452-2726
URL : https://www.ichiza-nakameguro.com


【事前予約!!お待たせせずにご提供いたします】
お電話でご予約をいただければ、お待たせせずにご提供いたします。
https://www.atpress.ne.jp/releases/195479/att_195479_1.pdf


■運営会社
店舗名 :株式会社MKT
代表者 :代表取締役 田邊 幹男
所在地 :〒173-0005 東京都板橋区仲宿25-1
設立 :2017年12月21日
事業内容:飲食業経営
資本金 :50万円


【店舗・取扱商品に関するお客様からのお問い合わせ先】
うなぎ亭一座中目黒店
Tel:03-6452-2726


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング