【11月26日】コスメブランド『舞妓はん』より、大人気「BBパウダー」から限定デザイン発売

@Press / 2019年10月10日 11時0分

2019年11月26日、ノエビアグループの常盤薬品工業株式会社(本社:東京都港区)は、コスメブランド『舞妓はん』より、「BBパウダー」(全2色)の限定デザインを発売いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/195524/img_195524_1.jpg
『舞妓はん』は、日本の伝統化粧の技と心を活かしながら、現代女性が共感できるリアリティや質感を融合させたブランドです。
「舞妓はん BBパウダー」は、“和”由来の美容オイル※1を配合し、しっとりなのにさらさらなパウダータイプのファンデーションとして、2016年9月に発売以来、大変な好評をいただいています。
このたびの限定デザインは、ニッポンの紅に着目。日の丸を想起させるマット素材の紅コンパクトに、伝統工芸の螺鈿(らでん)モチーフをあしらいました。モダンなニッポンデザインで、日本女性のメイクタイムを彩ります。
1個で7役(美容液、化粧下地、ファンデーション、おしろい、毛穴かくし、テカリ防止、UVカット)。
美容オイル※1を 2倍※2配合し、粉浮きしらずのうっとりうぶ肌に仕上げます。
SPF30 PA+++。ほんのり香る桜詩(さくらうた)のかほり。

【商品名】
(写真左から)
サナ 舞妓はん BBパウダー M 01 ’20 明るい肌色〔ライトベージュ〕、
サナ 舞妓はん BBパウダー M 02 ’20 自然な肌色 〔ナチュラルベージュ〕
各10g 1,700円(税抜)

【 商品特長 】舞妓はん シリーズのポイント
<ポイント1> 思わずふれたくなるちょっと大人のおぼこい肌
(1)“和”由来の美容オイル※1と絹繭フィット構造で、“うっとりうぶな肌に”
椿油と杏子油配合で、パウダーながらクリームのような密着感で下地いらず。
絹繭フィット構造が内側にうるおいを閉じ込め、表面は繭のようにふんわりさらさらに仕上げます。ずっとふれていたいような、やみつきの肌ざわりに。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/195524/img_195524_5.jpg
(2)両面スポンジパフで素肌感アップ
お肌にぴったり密着するスポンジ面と、ふんわり自然な艶が出るうぶ毛パフ面で、
しっとりふわふわのお肌へ導きます。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/195524/img_195524_6.jpg

<ポイント2> 伝統化粧の技と心を活かした高機能で丁寧なものづくり
●くずれない
撥水(はっすい)&撥油(はつゆ)処方:汗や皮脂をはじいてくずれない独自の処方です。
●乾かない
“和”由来の美容オイル※1と美容液成分を配合しました。
椿油(ツバキ種子油)、杏子油(アンズ核油)、桜の花エキス※4、大豆イソフラボン※5(すべて保湿成分)
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/195524/img_195524_8.jpg
※1ツバキ種子油、アンズ核油(すべて保湿成分)※2 サナ舞妓はん BBパウダー従来品比 ※3マイカ、ヒドロキシアパタイト、酸化亜鉛、ジメチコン ※4サトザクラ花エキス(保湿成分) ※5ダイズイソフラボン(保湿成分)

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/195524/img_195524_7.jpg


■読者のお問い合わせ先:常盤薬品工業 サナお客さま相談室 0120-081-937
■舞妓はんブランドサイト: https://www.sana.jp/maikohan/
■販売店:全国のバラエティショップ 等
※当商品は、上記のブランドサイトからもお買い求めいただけます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング