コーソル、日本エクセムとデータベース運用ソリューションで協業

@Press / 2019年10月23日 9時30分

データベースプロフェッショナル企業の株式会社コーソル(本社:東京都千代田区、代表取締役:金山 俊明、以下 コーソル)と日本エクセム株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:後藤 大介、以下 日本エクセム)は、データベース運用ソリューションにおける協業を開始します。データベース環境・運用の提供を目指す推進母体として『Database Artist Group(略称 DAG)』を立ち上げ、Oracle Databaseの性能調査・チューニングを支援する、月額定額制サービス『Oracle性能おまかせサービス』を10月23日より提供開始いたします。
本サービスでは初年度10件、2022年には100件の対応を目指します。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/196452/LL_img_196452_1.png
Database Artist Group(略称 DAG)

クラウドサービスを利用してシステムの運用を行う企業も増え、これまで人手を介して実施していた多くのシステム運用業務が削減できるようになりました。システムの要であるデータベース(DB)運用も、クラウドサービスでの運用自律化、自動化により、専任のDB技術者がいなくとも、運用が可能になっています。
しかし、自動化で便利になる一方、SQL/DBチューニングやトラブルシューティングのように自動化ができない高度な業務は、やはりDB技術者が必要になり、いざトラブルが発生した際、自動化した故にDB技術者が不在で対応に苦慮する企業も少なくありません。このような背景から、クラウド環境でのDB運用は、DB専門の会社へのアウトソースの需要が高まりつつあります。
そこでDB設計・構築、運用、保守等「DBを中心とした技術サービス」に強みを持つコーソルと、DBプロファイリングツール『MaxGauge』を中核とした製品販売やDBチューニング支援を行う日本エクセムが協業し、より快適なデータベース環境・運用の提供を目指す『Database Artist Group』を立ち上げます。両社の連携によりDBの専門性の高い部分を担うことで、DB技術者を常時確保することが難しいという現場の悩みを解消し、クラウドサービスを利用する顧客のビジネスインフラの安定稼働を担ってまいります。

また『Database Artist Group』提供サービス第1弾として、10月23日に『Oracle性能おまかせサービス』を提供開始します。
このサービスは、コーソルが蓄積した多様なDBノウハウと、日本エクセム製品のOracleデータベース可視化ツール『MaxGauge Cloud(マックスゲージクラウド)』を組み合わせ、顧客システムのデータベースに関する性能の改善を一手に請け負う、月額定額制サービスです。月額38万円でクラウド、オンプレミス問わずOracle Databaseの性能分析を行い、データベースの稼働状況を収集、いざ問題が発生した際に、分析・調査し改善策をレポートいたします。また、データはOracle Cloud上に保持するため、新たにサーバーを用意する必要がなくすぐに導入が可能です。クラウドサービス利用でのDBのパフォーマンス改善などの課題・心配を解消します。

なお、『Oracle性能おまかせサービス』の立ち上げにあたり、先着100社限定で初月半額キャンペーンも実施します。キャンペーンでは、通常38万円の月額費用を初月のみ20万円で提供いたします。


■サービス概要
名称 : 『Oracle性能おまかせサービス』
提供開始 : 2019年10月23日
参考価格 : 月額定額制 ¥380,000~(税抜)
※インスタンス単位料金/
MaxGauge Cloud利用料およびセットアップ料金含む
サービス内容: 性能おまかせ支援/月次簡易判断/MaxGauge Cloud利用

URL : https://cosol.jp/service/service008/
Database Artist Group サイト: https://www.database-artist.com



■会社概要
≪株式会社コーソル≫
コーソルは、「CO-Solutions=共に解決する」の理念のもと、「データベース技術」×「サービス」を軸に事業展開しています。技術者を数多く育成した企業に贈られる『Oracle Certification Award』を8年連続で受賞。2019年度企業別『ORACLE MASTER Platinum』取得者数ランキングで単年度・累計共に国内第1位で表彰されました。『ORACLE MASTER Platinum』保有者がリモートでデータベースの定常業務から障害発生時の対応を24時間365日で行う『リモートDBAサービス』や『時間制DBAサービス』、第三者の視点からデータベース関連製品群の選定および利用方法をコンサルティングする『DBAの窓口』、システムとOracle Databaseのライセンス適合性を診断する『Oracle Databaseライセンス診断』サービスなど独自のサービスを展開しています。

会社名 : 株式会社コーソル
本社 : 東京都千代田区麹町3-7-4 秩父屋ビル6階
設立 : 2004年4月
代表者 : 代表取締役 金山 俊明
事業内容: データベースの設計、導入・構築、運用管理、
保守・サポート、コンサルティング 等
URL : https://cosol.jp/



≪日本エクセム株式会社≫
日本エクセムは、データベースプロファイリングツール『MaxGauge』の開発元である韓国 EXEM社の日本法人です。同社は、『MaxGauge』を中核とした製品販売、およびDBAサービス(データベース管理サービス)、データベースチューニング支援、障害解析支援など幅広いサービスを実施しています。

会社名 : 日本エクセム株式会社
本社 : 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-7 東京堂錦町ビル4階
設立 : 2008年3月
代表者 : 代表取締役社長 後藤 大介
事業内容: ソフトウェア販売事業・IT関連コンサルティング事業
■MaxGauge オラクルデータベース見える化ツール 販売
■Oracle パフォーマンスチューニング
■その他 データベース関連コンサルティング
URL : https://www.ex-em.co.jp/


Oracleは、Oracle Corporationおよびその子会社、関連会社の米国およびその他の国における登録商標です。MaxGauge は、韓国 EXEM Co., LTD. (本社:韓国ソウル)の登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング