AI音声解析サービス「OPTiM AI Voice Recorder」を発表

@Press / 2019年10月21日 14時0分

AI・IoT・ビッグデータプラットフォームのマーケットリーダーである株式会社オプティム(以下 オプティム)は、AI・IoTプラットフォームサービス「OPTiM Cloud IoT OS」を活用した、AI音声解析サービス「OPTiM AI Voice Recorder」を発表いたします。
なお、本サービスは、2019年10月24日、25日に、ホテル雅叙園東京(東京都目黒区)にて開催される「OPTiM INNOVATION 2019」にて先行体験ができます。


■「OPTiM AI Voice Recorder」
「OPTiM AI Voice Recorder」とは、既存サービスである「OPTiM AI Voice」のバージョンアップを行ったサービスです。「OPTiM AI Voice Recorder」では、AIによるリアルタイム音声認識・テキスト変換の基本機能はそのまま、「データ保存」「データ検索」の2つの機能を強化しました。従来のAIを用いた文字起こしによるコスト削減に加え、会議やお客様応対などの場面でまず録音だけを行い、あとから必要な箇所だけを解析・データ化するなど、記録を残す目的でご利用いただくこともできます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/196526/LL_img_196526_1.png
「OPTiM AI Voice Recorder」

「OPTiM AI Voice Recorder」についての詳細は以下のWebサイトをご覧ください。
https://www.optim.cloud/services/ai-voice-analytics/


■「OPTiM INNOVATION 2019」について
2019年10月24日(木)~25日(金)に、ホテル雅叙園東京(東京都目黒区)にて、「イノベーション」をテーマとしたイベント「OPTiM INNOVATION 2019」を開催いたします。本イベントでは上記の新製品をはじめとして農業・医療・建設などを含むオプティムの各AIソリューションについて展示をいたします。また、さまざまな業界で活躍されている方々の講演やパートナー企業様の展示ブースもご覧いただけます。事前登録制でどなたでもお申込み可能なため、ぜひともご参加ください。

詳しくは以下のWebサイトをご覧ください。
https://www.optim.co.jp/event/201910-optiminnovation


【株式会社オプティムについて】
商号 : 株式会社オプティム
上場市場 : 東京証券取引所市場第一部
証券コード: 3694
URL : https://www.optim.co.jp/
佐賀本店 : 佐賀県佐賀市本庄町1 オプティム・ヘッドクォータービル
東京本社 : 東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング 21階
代表者 : 菅谷 俊二
主要株主 : 菅谷 俊二
東日本電信電話株式会社
富士ゼロックス株式会社
設立 : 2000年6月
資本金 : 443百万円

主要取引先:
NTTコミュニケーションズ株式会社、株式会社NTTドコモ、株式会社大塚商会、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、KDDI株式会社、株式会社小松製作所、ソフトバンク株式会社、西日本電信電話株式会社、パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社、東日本電信電話株式会社、富士ゼロックス株式会社、リコージャパン株式会社など(五十音順)

事業内容:
ライセンス販売・保守サポートサービス(オプティマル)事業
(IoTプラットフォームサービス、リモートマネジメントサービス、サポートサービス、その他サービス)


【Copyright・商標】
※ 記載の会社名および製品名は、各社の登録商標および商標です。
※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング