早稲田大学がプロデュースするランニングイベント 第9回 早稲田駅伝 2020年1月5日(日)夢の島競技場にて開催!

@Press / 2019年11月13日 16時30分

ランニング・自転車の参加型スポーツイベントを企画・運営している一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン(所在地:東京都新宿区、代表理事:中島 祥元)は、2020年1月5日(日)に「第9回 早稲田駅伝」を開催します。(共同主催:早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター【WAVOC】)

大会WEBサイト: http://www.wiz-spo.jp/waseda-ekiden/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198541/LL_img_198541_1.jpg
メインビジュアル

早稲田らしく熱く盛り上がる、早稲田大学プロデュースのランニングイベント『早稲田駅伝』を今年度も開催します。開催場所は「夢の島競技場」。早稲田大学の在学生、卒業生、関係者の皆さんはもちろん、早稲田に関わりのない方でも、だれでも気軽に参加できるランニングイベントです。種目は、5人1組でタスキをつなぐ「駅伝の部」のほか、「個人ランの部」、キッズや親子を対象とした「大隈ランの部」をご用意。現在エントリー受付中で、申し込み締切は12月10日(火)です。


<本イベントの特徴>
●子どもから大人まで、走るのが得意な方もそうでない方も、みんなで参加できる!
種目のラインアップは、5人1組での「駅伝」をメインに、「個人ラン」、小さなお子さまもご参加いただける短距離の「大隈ラン」をご用意しております。駅伝の区間距離は、チーム内でメンバーの走力に合わせて選択できますので、走るのがあまり得意でない方でもご参加いただけるのではないでしょうか?

●早稲田らしい演出が盛りだくさん!
大会当日は、選手・観客・ご来場いただいた方全員で早稲田大学校歌や応援歌「紺碧の空」を歌います!
また、早稲田大学応援部が力の限り選手の皆さんを応援します!
早稲田らしい雰囲気を懐かしみながら、大会をお楽しみください!

●震災復興から日本各地の災害支援活動へ
本大会では第1回大会より震災復興チャリティとして、参加費の一部を平山郁夫記念ボランティアセンターの復興支援に係る活動費に充てさせていただいております。
今年も東日本における継続可能な活動を行いながら、支援の対象を東日本に限定せず、日本各地で起こりうる災害支援活動に適応させ、WAVOCが実施する学生による被災地での支援活動へ充てられる予定です。


<参加費>
●駅伝
学生の部 :18,500円/1チーム
OB・OG・一般の部:21,000円/1チーム

●個人ラン
男子の部、女子の部:3,700円

●大隈ラン(キッズラン)
小学1年生~6年生 :1,500円
親子ラン(未就学児~小学3年生):1,500円


<大会概要>
名称 : 第9回 早稲田駅伝
開催 : 2020年1月5日(日)
会場 : 夢の島競技場(東京都江東区夢の島1-1-2)
主催 : 早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)、
一般社団法人ルーツ・スポーツ・ジャパン
後援 : 早稲田大学校友会
特別協賛: エームサービス株式会社
協賛 : アシックスジャパン株式会社、早稲田大学生活協同組合、
株式会社ブライダル
事務局 : 早稲田駅伝事務局 (ルーツ・スポーツ・ジャパン内)


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング