床暮らしの子どもの正しい姿勢をサポート!ロータイプのベビーチェア、大和屋から販売開始

@Press / 2019年11月22日 10時0分

株式会社大和屋(本社:愛知県安城市、代表取締役:太田 啓一、以下 大和屋)は、ママの声を詰め込み進化し続けるベビーチェア「すくすくチェア」シリーズより、「すくすくローチェア」を2019年11月22日(金)に販売開始しました。

すくすくローチェア
https://www.yamatoya-jp.com/taberu/sukusuku-lowchair/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/199073/LL_img_199073_1.jpg
すくすくローチェア

■「すくすくローチェア」について
「すくすくチェア」は、大和屋が発売から19年、改良を重ね進化し続けてきた、赤ちゃんから大人まで使えるベビーチェアです。今回発売した「すくすくローチェア」は、そのノウハウを生かした、ロータイプのベビーチェア。親子の目線が近くなり、安心して食事ができるため、床暮らしに適したチェアです。


■すくすくローチェアの特長「床暮らしでの正しい姿勢をサポート」
「すくすくローチェア」は成長に合わせ、座板の奥行きは4段階、足置き板の高さは3段階に調整可能。子どもの座る姿勢を考慮した角度の背板や、ローチェアでありながら、高さ調整のできる足置き板がついていることで、体の基礎を作る成長時期に、背中が張って、足の裏がしっかりとつき、姿勢よく座れるように、設計されています。
従来の「すくすくチェア」と同様、座りやすさを考えた波型シートの座板、工具を使わずに取り外せる木製のガードが付属しているのに加え、低い高さだから体ごと落ちる心配もなく、自然に固定されるので安心。5才頃まで長く使うことができます。


■オプション品も充実
食器やおもちゃを置くことのできるテーブルも別売りでご用意。
座り心地をアップする「チェアクッション」、テーブルの傷を防止し、お掃除を楽にする「テーブルマット」、子どもの立ち上がり・抜け出しをしにくくする「セーフティチェアベルト」もご用意しました。
*テーブル以外のオプション品は、既存のハイチェア「すくすくチェアスリムプラス」と共通で使うことができます。


■製品概要
商品名 : すくすくローチェア
参考価格 : 10,780円(税込)
サイズ : 約 幅40×奥行49×高さ52cm
対象年齢 : 腰が据わった7か月~5才頃(目安)
重量 : 5kg
カラー : ナチュラル、ライトブラウン、ダークブラウン(計3色)
素材・塗装: ラバーウッド材・ウレタン樹脂塗装
生産国 : インドネシア
発売日 : 2019年11月22日(金)
URL : https://www.yamatoya-jp.com/taberu/sukusuku-lowchair/


■会社概要
社名 : 株式会社大和屋(やまとや)
代表者 : 代表取締役 太田 啓一
本社 : 〒446-0059 愛知県安城市三河安城本町2丁目8-4
創業 : 1924年7月
主な事業: 子ども向け家具の企画、委託製造、販売
URL : https://www.yamatoya-jp.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング