リンクジャパンと岩崎電気、スマート照明スイッチで連携 AIスマート住宅EXPO(12/11~13)にも出展

@Press / 2019年12月12日 13時45分

IoTプラットフォーム事業を展開し、製品やサービス全般の企画、開発、製造、販売をおこなう株式会社リンクジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:河千泰 進一)のスマートホーム総合アプリHomeLink(ホームリンク)と岩崎電気株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤 義剛)のIoTスマートスイッチ Link-S2[リンクエスツー](以下リンクエスツー)が2020年1月より連携をスタートします。この連携によりスマホで照明のON/OFF制御が可能なLink-S2※1を当社スマートホーム総合アプリ“HomeLink(ホームリンク)”で操作が可能になります。
リンクジャパンは東京ビッグサイト(青海展示棟)で12月11日~13日に開催されている「第2回AI・スマート住宅EXPO」に出展し、連携するリンクエスツーも展示しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/201035/LL_img_201035_1.png
岩崎電気株式会社と株式会社リンクジャパン

■連携することでスマートホームサービスが強化
リンクエスツーはIoT基板を内蔵した壁スイッチです。Wi-Fi接続で照明操作が簡単にでき、スマートフォンやスマートスピーカーでさまざまな照明のON/OFFができる製品です。
これを操作するには専用のアプリが必要でしたが、数多くのIoT製品を1つのアプリで操作可能な当社のスマートホーム総合アプリ“HomeLink”と連携することで、リンクエスツーに接続した照明をHomeLinkで操作することが可能になり、IoTプラットフォームアプリとして大きな連携になります。


■AI・スマートホーム住宅EXPOで体験
当社は2019年12月11日(水)~12月13日(金)に開催する、「第2回AI・スマート住宅EXPO」にIoTスマートホームサービス“eLife(イーライフ)”を出展し、他社製品もアプリ1つで管理ができるプラットフォーム総合アプリ“HomeLink”の体験もしていただけます。
同展示会では、この度連携をスタートするリンクエスツーをご覧いただけるように製品を展示しています。


■出展概要
展示名:第2回AI・スマート住宅EXPO
主催 :リードエグジビションジャパン株式会社
会期 :2019年12月11日(水)~13日(金)
10:00 ~ 18:00(最終日は17:00まで)

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/201035/LL_img_201035_2.png
HomeLinkアプリとIoTスマートスイッチLink-S2

■今後の連携
当社はリンナイ社との連携も決定しており、家電はもちろんのこと、お湯はりや床暖房の操作までもが可能になり、この度の岩崎電気との連携により照明も全て1つのアプリで操作が可能になります。今後も多企業との連携を進め、プラットフォームアプリの強化をしてまいります。


■IoTスマートスイッチ Link-S2[リンクエスツー]の特長※1
アナログセンサーで照明の自動点灯が可能なIoT基板を内蔵したアナログ(2回路)壁スイッチです。
家庭内ネットワーク環境に接続することで、通路や階段などスイッチを連動させ、配線の繋がっていないスイッチでも、スマートフォン(専用アプリ)、スマートスピーカーで照明のON/OFFができます。

※「Link-S2(リンクエスツー)」は、岩崎電気株式会社の登録商標です。
製品URU: https://www.iwasaki.co.jp/lighting/control/link-s2/


■会社概要
会社名 : 株式会社リンクジャパン
代表者 : 代表取締役社長 河千泰 進一
所在地 : [東京本社] 東京都港区芝4-7-1 西山ビル6階
: [福岡営業所] 福岡市博多区住吉4丁目5-18
クリスタルリゾートタワー904
資本金 : 20,000,000円
URL : https://linkjapan.co.jp/
事業内容: IoTプラットフォーム事業に関わる全ての製品・サービスの提供
ビッグデータとAIを活用したスマートライフサービス、
見守りサービスの開発


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング