若者の夢を叶えるためのプロジェクト、ついに最終審査結果発表!!栄えある優勝賞金は誰の手に!?

@Press / 2019年12月24日 11時0分

株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役会長:石川広己)が運営するファッション・ヘアメイク・デザイン・映画映像などに特化した専門校「バンタンデザイン研究所」と、ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役兼CEO:塚原文奈 以下、STORES.jp)が実施する産学連携プロジェクト「学生オリジナルネットショッピング開設プロジェクト」にて最終審査会が11月21日(木)に行われ、最優秀オーナーが決定しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/202006/img_202006_1.jpg

■プロジェクト概要
スマートフォンの普及に加え通信制度の発展に伴い、若者たちのファッションにおける情報収集手段は雑誌や店舗のみならずSNSやネットショップと多様化しています。ファッションのみならずフードやデザインの業界でもデジタルネイティブ時代のクリエイターを目指す若者にとって、ネットショップの活用はビジネスを考えるうえで重要なものとなってきています。 こうした「若者の夢」を応援すべく、バンタンデザイン研究所に通う高校生や専門校生を対象とした「学生オリジナルネットショッピング開設プロジェクト」が始動しました。

■審査の流れ
当プロジェクトは、ファッションやヘアメイク、デザインなどを学ぶ学生を対象に行われ、70名48チームがエントリー。8月26日(月)開催の書類審査に通過した約20名の学生が、商品サンプルやWEBデザイン、プロモーション動画の制作やショップデザインの企画を進め、9月10日(火)にはSTORES.jpを交えた二次審査が開催。生産計画・販売計画やストアデザインを含むショップ企画のプレゼンテーションを行い、見事選考を勝ち抜いた8チームの学生には、STORES.jpより総額130万円のショップ開設のための賃金が提供されました。学生たちはその後、10月1日~11月20日までのショップ販売で売上を競い、中には数万~数十万の売り上げを達成するショップが誕生。
11月13日に予定していた審査会が台風の影響で順延となり、日を改め11月21日(木)に、実際に販売された商品のクリエイティブ力、販売実績、PR戦略の観点から総合的な評価により、優秀者が決定しました。

■審査結果
1位 ショップ名: BATSPICE TOKYO https://batspicetokyo.stores.jp/
”NOT SIMPLE BAT SIMPLE”をコンセプトにシンプルをベースにシーズンテーマでエッジを効かせたユニセックスアイテムを展開している。今期のテーマは”we are not teenager anymore”(Instagram @batspice_official)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/202006/img_202006_2.jpg
オーナー: 大森翼 バンタンデザイン研究所 ブランドプロデュース学科

2位 ショップ名: Blaquer http://blaquerskate.stores.jp/
日本初のスケートボードの高校に通いながら、2019年内でも、国内、バリ島、シアトル、ロサンゼルス、カナダ等での世界大会と海外でも精力的に活躍する女子高生スケートボーダー齋藤波音が同級生の阿部和波と共にブランドを展開。海外遠征が多い彼女ならではの発想でデザインされたスケートボードケースは、バリの工場に特注するほどのこだわりが詰まっている。スケートボード1枚とデッキが4枚入る大容量のケースは防水にも適しており、学校帰りにそのままスケートボードパークへ出かけることができる。遠征用や普段使い用など様々なバッグや、アパレルから小物まで展開予定。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/202006/img_202006_3.jpg
オーナー: 齋藤波音 バンタンデザイン研究所 高等部 スケートボード&デザイン専攻

3位 ショップ名: im https://im-mmoe.stores.jp/
Instagramフォロワー12000人を超える人気学生が手掛けた自身初のブランド。 コンセプトは“Everything wii be alright When it’s fun, everything ig good”
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/202006/img_202006_4.jpg
オーナー: 田中もえ(Instagram @ im_mmoe) バンタンデザイン研究所 ファッションデザイン学科

■審査総評
STORES.jp 代表取締役CEO 塚原文奈氏
「学生の熱意やアイデアに直接触れることが出来てとても貴重な経験が出来た。アイデアをカタチにすることも大変だが、本当に大変なことはそれを続けること。今回の経験をきちんと振り返り楽しいことも辛かったこともすべて糧にして今後も頑張って欲しい。」

FUDGE CreativeDirector 和田宗明氏
「様々なアイデアや学生らしい発想が大変興味深かった。今後プロとしてやっていくには、自分のためだけに作るのでなく、手に取ってくれる人がどのように感じて受け止めるのか、相手の視点を持ってモノづくりに取り組めるようになってもらいたい。」

<審査風景>
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/202006/img_202006_5.jpg

■バンタンデザイン研究所
1965年にスタートした、ファッション・ヘアメイク・デザイン・映画映像・写真分野を中心としたプロを育成するクリエイティブ総合専門校。東京と大阪にてスクールを運営し、ニューヨークのパーソンズ大学と日本で唯一の提携プログラムを持っています。現役プロのクリエイターを講師に迎え、業界と連携した実践型デザイン教育で即戦力となる人材を育成する教育事業を展開しています。
・バンタンデザイン研究所 : http://www.vantan.com/
・バンタンデザイン研究所 高等部 : http://www.vantanhs.com/

■Vantan (バンタン) http://www.vantan.jp/
1965 年の創立以来、クリエイティブ分野に特化して人材の育成を行っている専門スクール。現役のプロクリエイターを講師に迎え、ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画映像、フォト、スケートボード、ゲーム、アニメ、マンガ、eスポーツ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどの分野において、業界と連携した「実践教育」で即戦力となる人材を育成する教育事業を東京・大阪で展開、これまでに 19万人以上の卒業生を輩出しています。【東京・大阪】



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング