「GEL-LYTE lll」発売30周年記念イベントを開催

@Press / 2020年1月10日 20時0分

アシックスジャパンは、ランニングシューズ「GEL-LYTE lll」の発売30周年、そしてその復刻モデルでタウンユース向けスポーツスタイルシューズ「GEL-LYTE lll OG(ゲルライトスリー オージー)」のアシックス直営店各店での発売を記念し、1月10日(金)にメディアイベントを開催しました。

本イベントには、『東京スニーカー史』の著者で編集・ライターの小澤匡行(おざわまさゆき)氏、当時の「GEL-LYTE lll」のデザインを手掛けた三ツ井 滋之(みついしげゆき)が登壇し、昨今のトレンドを交えながら「GEL-LYTE lll」シリーズについてトークを展開しました。

「GEL-LYTE lll OG」は、1990年に発売した「GEL-LYTE lll」をベースにした復刻モデルです。アッパー(甲被 )は当時のカラーリングを採用し、ホワイトをベースにつま先部とかかと部にグリーンを施し、アクセントとしてイエローの靴ひもを採用しています。

本商品は、1月10日(金)より、アシックスオンラインストア、アシックス直営店(対象店舗:アシックス原宿フラッグシップ、アシックス大阪リンクス梅田)で販売します。ご購入いただいた方に先着で、オリジナルピンバッチ、ワッペン、靴ひもをプレゼントします(なくなり次第、終了します)。また、アシックス原宿フラッグシップでは、1月23日(木)まで、「GEL-LYTE lll OG」にインスパイアされた店舗装飾を実施しています。

アシックスのスポーツスタイルカテゴリーから同シリーズのニューカラーや様々なブランドとのコラボレーションも今後発表予定です。

三ツ井 滋之(みついしげゆき)のコメント
「スプリットタンの良さは走ってもベロが外側にずれないので、安定した装着感と簡単に着脱できる手軽さだと思います。昔は、CADがなくデザイン画を全部手書きでしていました。やはりいろいろ手がかかった分、この靴は“手塩に育てた娘”みたいなもの。時代を超えていろいろな人が履いてくれているのを見ると非常にうれしい気持ちになります。」

小澤匡行(おざわまさゆき)氏のコメント
「『GEL-LYTE lll』は外見は若さやストリートを感じる靴だけど履いてみると大人な履き心地でした。今ではあまり出すことのできない絶妙なイエローとグリーンのカラーリングも当時ならでは。斬新なテクノロジーを人目を惹く色で引き立てることができた時代だからこそ、こうした名品が生まれたと思います。今年はスポーツの機運がどんどん高まると思います。軽やかに、走りたくなるようなシューズがもっと大きなトレンドにと予想しています。」

〇「GEL-LYTE lll OG」特設サイト
https://www.asics.com/jp/ja-jp/mk/sportstyle/gel-lyte-iii/30th-anniversary

〇アシックス スポーツスタイル オフィシャルサイト
https://www.asics.com/jp/ja-jp/mk/sportstyle
Instagram: @asics_sportstyle_jp Twitter: @ASICS_SPS_JP

ASICS SportStyleについて
スポーツテクノロジーをライフスタイルへ提案するアシックスブランドのカテゴリーです。わたしたちの想いは、誰もがアクティブな日常生活を体験できるようにすること。過去のイノベーションを受け継ぎながら、世界基準のスポーツテクノロジーと充実したスタイルを融合させることで、スポーツをより身近に。私たちの新しい挑戦が始まります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング