【プレスリリース】NBAとNEX Team、スマートフォン向けに配信中アプリHomeCourtのAIによる「グローバル・バスケットボール・タレント発掘プログラム」

@Press / 2020年3月6日 14時15分

NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)とNEX Team Inc.は、iOSおよびAndroid 向けに配信中のモバイルAIバスケットボールトレーニングアプリ『HomeCourt』に、バスケットボール育成およびタレント発掘プログラム「NBAグローバルスカウト」を実装しています。これにより、世界中の優れたバスケットボール選手をより簡単に発掘、そして評価することができます。

HomeCourtのモバイルAI技術により、選手たちは「NBAグローバルスカウト」を使い、NBAコンバインの計測に参加したり、NBAドラフトコンバインからインスパイアされたポジション別スキル育成エクササイズを行い、自身のポテンシャルを披露することができます。また、iOS版のHomeCourtアプリを利用している選手なら誰でも、スキル育成ドリルを行い、ウィングスパン、身長、垂直跳びなどの身体測定値を共有することができます。このデータは、NBA関係者により評価され、今後開催されるバスケットボール育成キャンプに選手を誘致する際の指標にもなります。

HomeCourtの「NBAグローバルスカウト」に参加した選手は、NBAとWNBAのユースおよびエリートバスケットボール育成プログラムやキャンプ、そしてイベントの参加候補選手となります。これらのプログラムには、NBAとFIBAが開催するグローバルなバスケットボール界の発展とコミュニティアウトリーチプログラムであるバスケットボール・ウィズアウト・ボーダーズや、アメリカ以外のトップ男女選手が集結するエリートバスケットボールトレーニングセンターであるNBAアカデミーなどが含まれます。

このプラットフォームの使用により、国際的なスカウティングにおける地理的な障害がなくなり、世界中のどの地域に住んでいるトップ選手にも、NBAにそのタレントが発掘される機会が与えられます。また、iPhoneやiPadで HomeCourtのアプリを使い、様々なトレーニングや選手育成ツールを使用することが可能です。

この新しいプラットフォームは、2019年7月に締結されたNBAとモバイルAIのリーディング企業かつHomeCourtのデベロッパーであるNEX Team Inc.による戦略的パートナーシップの一環で開発されたものです。

※このリリースは米国で2019年7月に発表されたものです。

【YouTube映像:NBAグローバルスカウト 】
https://youtu.be/-SXmEjePZfo

NBA(National Basketball Association)について
NBAは、ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(NBA)、ウィメンズ・ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(WNBA)、NBA Gリーグ(NBA G League)、NBA 2K リーグ(NBA 2K League)の4つのプロスポーツリーグから構成されるグローバルなスポーツとメディアのビジネス団体です。リーグは世界215の国と地域において、50言語で試合や関連番組が放送され、NBA関連商品は6大陸100の国と地域にある100,000以上の店舗で展開されています。2019-20シーズン開幕時のロスターには38の国と地域から108名のインターナショナルプレイヤーが名を連ねています。デジタル領域では、NBA TV、NBA.com、NBA App、NBA LEAGUE PASSを展開しています。
また、NBAは世界有数のソーシャルメディアのコミュニティを形成しており、リーグ・チーム・選手の「いいね!(like)」とフォロワー数は、世界中で16億以上を数えます。また、NBA Caresを通して、国際的な協力団体と共に、教育や青少年、良好な家庭環境の推進、そして健康医療問題など、重要な社会問題の解決に向けた活動を行っています。

[NBA公式 日本向けサービス]
LINE NBAオフィシャルアカウント:@nba_japanを友達登録
Facebook:www.facebook.com/nbajapan / Twitter:@nbajpn
NBA日本語公式サイト:www.nba.co.jp



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング