リゾナーレ八ヶ岳 全長150mのメインストリートに春を感じる花々が咲き誇る「花咲くリゾナーレ2020」開催 期間:2020年3月20日~5月24日

@Press / 2020年3月6日 13時0分


自然豊かな八ヶ岳エリアのリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」では、2020年3月20日~5月24日まで、春の訪れを祝う祭典「花咲くリゾナーレ2020」を開催します。花咲くリゾナーレは、今年で16回目となる春の定番イベントです。今回は装いを一新し、ホテルのメインストリート「ピーマン通り」に大きな花のモチーフが登場します。また、通りの中央にある高さ15mの「ベリーニタワー」には、国蝶「オオムラサキ」をイメージした装飾と花畑を舞う蝶のような写真が撮影できるフォトスポットも新設します。広場に敷き詰めたグリーンの上で気ままにピクニックを楽しんだり、直径45cm以上の大きなペーパーフラワーを作るワークショップに参加したり、花に囲まれたピーマン通りで非日常の時間を過ごせます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/k8lkcuUprgTeLYoFf05Y.jpg


高さ2mのビックフラワーも登場、装いを一新する16回目の花咲くリゾナーレ


花咲くリゾナーレは、今年で16回目となる春の定番イベントです。装いを一新する今年は、全長150mのメインストリート「ピーマン通り」に高さ1.5~2mの大きな花のモチーフが登場します。次々と花を咲かせる八ヶ岳エリアで育った花苗と共に、うららかな春を感じることができます。また、4月29日~5月6日には日本屈指の産地から届くチューリップやガーベラも使い、さらに華やかな世界が広がります。


花咲くリゾナーレ2020
期間:2020年3月20日~5月24日
時間:10:00~17:00
料金:入場無料
対象:宿泊・日帰り共に可


日本屈指の産地から届く、美しい資源を活用して続くイベント


画像 : https://newscast.jp/attachments/l35fqLdWtZVblB4GOglX.jpeg


4月29日~5月6日には、チューリップの球根栽培が盛んな新潟県と富山県から届いた花で石畳を彩ります。チューリップは、良質な球根を育てるために開花前にカットされた蕾を花びらにして、絨毯のように飾ります。また、静岡県からは生産量日本一のガーベラが届き、花房を水鉢に浮かべて楽しみます。ガーベラは、僅かな色づきの違いや大きさの都合などで出荷できなかった花を活用します。花咲くリゾナーレは、産地の方々の賛同を得ることで、16年にわたり続けることができているイベントです。


【NEW】国蝶「オオムラサキ」が舞い降りる「花咲くピクニックパーク」


画像 : https://newscast.jp/attachments/vxjkXLEjG9Yo27QSDyb2.jpg


ピーマン通りのシンボル、高さ15mの「ベリーニタワー」には、日本の国蝶「オオムラサキ」をイメージした蝶の装飾を施します。当ホテルのある北杜市はオオムラサキの生息数日本一で、初夏には紫色の美しい羽を広げて高原を飛び回る姿が見られます。タワーの麓には、花畑を舞う蝶のような写真が撮影できるフォトスポットとグリーンを敷き詰めた「花咲くピクニックパーク」があり、ワインやスイーツを楽しみながら、ゆったりとした春のひと時を過ごせます。


【NEW】フォトジェニックなアイテム「ジャンボフラワーづくり」のワークショップ


画像 : https://newscast.jp/attachments/iutJiUjILxKZxPnjNJmg.jpg


ピーマン通りでは、小さなお子様から大人まで楽しめるワークショップ「ジャンボフラワーづくり」を行います。ジャンボフラワーとは、ピンクやオレンジなどカラフルな材料で作る、直径45cm以上の大きなペーパーフラワーです。完成した作品は、フォトジェニックなアイテムとして写真撮影で活躍します。


期間:期間中の土日と、4月29日~5月6日の毎日
時間:12:00~15:00 (所要時間15分程)
場所:ピーマン通り
料金:1,204円~(税別) ※大きさにより異なります
対象:宿泊・日帰り共に利用可 3歳以上


プールでも花に包まれる「花咲くイルマーレ」


画像 : https://newscast.jp/attachments/RVijl0WOPCae50fPNFD8.jpg


全天候型プール「イルマーレ」では、今年も花咲くイルマーレを実施します。全長60mのメインプールに、花をモチーフにしたフロートを浮かべて、フォトジェニックに遊べる空間を演出します。プール一面に浮かぶフロートは、まるで春のそよ風にゆれる花畑のような絶景です。


期間:期間中の土日と、4月29日~5月6日の毎日
時間:オープン~11:00まで
料金:無料(プール入場料別)
対象:宿泊・日帰り共に利用可 10:00までは宿泊者専用時間


【参考資料】


花咲くリゾナーレ 16年の歩み
2005年 3万本のチューリップで長さ40mの石畳を飾る
2009年 山梨県や長野県、地域のアーティストとコラボレーション
2011年 小学生がデザインから作成までを手掛けた「ミニ花の絨毯」が登場
2013年 ピーマン通り一面を使った150mにスケールアップ
2014年 10年分のデザインを集約したデザインで10回目を祝う
2015年 高さ15mのベリーニタワーを装飾し、空間を立体的な演出
2017年 山梨県と長野県の高校生がデザインから制作まで手掛ける「花畳の回廊」が誕生
2019年 3月に一部開通した中部横断道を通り、静岡県浜松市からガーベラが届く


星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳


建築界の巨匠マリオ・ベリーニが手掛けたデザインホテルです。ホテルのメインストリートには、19店舗のセレクトショップが立ち並び、波の出る屋内プールや、本格的イタリア料理のメインダイニングなどを備えています。
〒408-0044 山梨県北杜市小淵沢町129-1/客室数 172室
https://risonare.com/yatsugatake/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング