木製ひらがなブロックとスマホが連動!新しいIoT知育玩具 『ころぴゅーた』。4月21日クラウドファンディング開始します。

@Press / 2020年3月11日 15時0分


画像 : https://newscast.jp/attachments/SK08ZN2K4UHckbpSYId7.jpg
【リプラグキッズ】IoT知育玩具『ころぴゅーた』


株式会社テイ・デイ・エスのオリジナル文具雑貨ブランド「リプラグ」(所在地:東京都新宿区)のキッズ向けライン「リプラグキッズ」は、開発中の木製IoT知育玩具『ころぴゅーた』をクラウドファンディングGREEN FUNDINGにて、4月21日(火)よりリリース開始いたします。また、同時期に「次世代型ショールーム 蔦屋家電+(プラス)」にて、本商品の展示も行います。



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=-IHckIIhMg8


『ころぴゅーた』プロジェクトの情報発信について


coro-puter | Re+g Kids : https://www.replug.jp/coro-puter/



Twitter投稿 :
https://twitter.com/Replug_coro/status/1237303529007534080


『ころぴゅーた』とは


木製ひらがなコンピュータこと『ころぴゅーた』は、RFIDタグが埋め込まれたひらがなブロックを転がすと、リーダーが文字を読み取り、スマートフォンに表示するIoT知育玩具。ころころとブロックを転がす遊びを通じて、文字や言葉を覚え、テクノロジーと触れ合うことができます。
2018年8月Maker Faire Tokyoにて初期プロトタイプの好評を得たことで、商品化を目指し改良を重ねてきました。このたび、2020年12月の販売・出荷を目指し、制作の支援を募ることと先行販売を目的に、2020年4月21日よりクラウドファンディングGREEN FUNDINGにて商品をリリースすることになりました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/BoUByC8yVSjBwITQG6Aq.jpg
【リプラグキッズ】IoT知育玩具『ころぴゅーた』


『ころぴゅーた』の始まり


未来ある子どもたちに向けたプロダクトを作りたいという思いから「リプラグキッズ」という新しいブランドと、本商品『ころぴゅーた』のアイデアが生まれました。子どもたちの身近にある"スマートフォン"を使い、文字や言葉という「知の芽生え」を刺激する、これまでにない知育玩具です。
昨今「STEAM教育」や「プログラミング教育」が注目されていますが、私たちはプログラミングの根幹にあたる「言語」に着目しました。文字や言葉との初めての触れ合いが、『ころぴゅーた』によってより楽しいものになって欲しい、と願っています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/bCOon5B0YCVo7G55w3n0.jpg
【リプラグキッズ】IoT知育玩具『ころぴゅーた』


『ころぴゅーた』の特徴


1. ひらがなブロックがスロープをころころと転がります。子どもたちが直感的に遊べ、繰り返し転がしたくなるような構造です。
2. ひらがなブロックにはRFIDタグが埋め込まれ、赤いリンゴ部分のリーダーにかざすことで文字を読み取り 、Bluetoothでスマートフォンに表示されます。
3. スマートフォンのアプリケーションでは、読み上げ機能のついたオリジナル絵本や言葉遊びゲームを通じて、文字や言葉を覚えることができます。
4. 保護者がオリジナルゲームを作ることができ、さらに専用コミュニティで共有することができます。
5. 言葉や文字を覚え始める未就学児(対象年齢3歳以上)、自分でプログラミングができる小学生以上から大人まで一緒に楽しめます。
6. ご家庭での一人遊びはもちろん、幼稚園や保育園、キッズルームなどで複数の子どもが順番に楽しむことができます。また、ひらがなブロックを元の場所に戻すことでお片づけの習慣が身につきます。
7. 木製にこだわり、優しい手触りや転がる音も楽しんでいただけます。インテリアに馴染み、子どもにも大人にも心地よいデザインに仕上げました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/VNJ6g9GkVfrL715VBU1o.jpg
【リプラグキッズ】IoT知育玩具『ころぴゅーた』


商品概要とクラウドファンディングについて


【商品概要】
商品名  :『ころぴゅーた』
サイズ  :W32cm D26cm H15cm
仕様   :本体、リーダー(文字の読み取り機)、充電ケーブル
      ※スマートフォンは含まれません
素材   :本体/木製(ブナ材、一部MDF)
      リーダー(ケース部分)/プラスチック


【リリース時期】
2020年4月21日(火)よりクラウドファンディング公開開始 90日間を予定
・GREEN FUNDING 
https://greenfunding.jp/
・商品の展示場所(クラウドファンディング中)
蔦屋家電+(プラス)
https://store.tsite.jp/tsutayaelectricsplus-futako/
〒158-0094 東京都世田谷区玉川1丁目14番1号 二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット 二子玉川 蔦屋家電1F


GREEN FUNDING - クラウドファンディング : https://greenfunding.jp/


蔦屋家電+ 二子玉川家電 : https://store.tsite.jp/tsutayaelectricsplus-futako/


【支援方法と価格】
①商品の先行販売 ②子ども向け施設への寄付を目的とした商品の先行販売
※先行価格など詳細は確定次第、公開します。(一般販売価格50,000円予定)


リプラグキッズとは


180人のクリエイターが手がける心地よいアイテム「リプラグ」から生まれた知育玩具ブランドです。子どもたちの好奇心を刺激し、なんども遊びたくなるもの。そして、本能的に、直感的に、遊べるもの。リプラグキッズは、自由に、楽しく遊べるアイテムをとおして子どものうちから、知性や感性、創造力、コミュニケーション力を養い、 社会から必要とされる「人間力」を育んでいきます。
リプラグキッズ第1弾商品である、イタリアのアート教育から生まれた知育カレンダー「Atelier mio(アトリエ ミオ)」が2019年10月より好評販売中です。


お絵かきカレンダーAtelier mio(アトリエ ミオ) 2020 | リプラグ : https://www.replug.jp/c/gr26/atelier_mio


リプラグとは


リプラグは、広告・SPなどのデザイン制作を手がける株式会社テイ・デイ・エスのクリエイターたちによって発足したブランド。身近にあるステーショナリーやインテリア雑貨を、クリエイティブな感性を通して新たな切り口で開発しています。デザイナー自らが使いたいと思うデザイン、シンプルだけどどこか温かさを感じられるものなど、デザインの心地よさをお届けいたします。


リプラグ : https://www.replug.jp/


会社概要


名称    : 株式会社テイ・デイ・エス
本社所在地 : 東京都新宿区新小川町8-30 山京ビル2F
代表者   : 代表取締役社長 加藤 勲
設立    : 1979年10月6日
資本金   : 50,000,000円
ホームページ: https://www.tds-g.co.jp/ (株式会社テイ・デイ・エス)
        https://www.replug.jp/ (リプラグオンラインショップ)
開発・販売:株式会社テイ・デイ・エス リプラグ事業部
【プレスリリースに関するお問合せ先】
株式会社テイ・デイ・エス リプラグ事業部 横田、鈴木、中村
replug_cs@tds-g.co.jp




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング