静岡“イオンモール富士宮”に【北海道うまいもの館】が4月1日(水)オープン!

@Press / 2020年3月25日 10時0分

株式会社ワンダービルド(本社:札幌市中央区、代表取締役:渡辺 大河)が全国でフランチャイズ展開を行なっている、北海道物産店「北海道うまいもの館」が2020年4月1日に静岡県に出店。出店場所は、北方に富士山を有し、ご当地料理「富士宮焼きそば」でも有名な、静岡県富士宮市のショッピングセンター「イオンモール富士宮」の1階、レストラン街エリアにオープンいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/208881/LL_img_208881_1.jpg
内装は、北海道を代表する樹木・白樺をイメージ

「北海道うまいもの館 イオンモール富士宮店」では、常時1,000点以上の北海道商品を販売するところが大きな魅力です。店内は北海道を代表する樹木「シラカバ」のイメージをベースにした木目調で彩られ、壁面には“富士山の街”ならではの富士山が描かれた黒板アートも見ることが出来ます。また、店頭のイートインコーナーでは、北海道ソフトクリーム(メロン・ミルク)が堪能できる他、花畑牧場のチーズや「カタラーナ」「焼きチーズラクレット」「生キャラメル」、「雪印ソフトカツゲン」や「ミルクカステーラ」など、北海道でしか手に入らない話題の商品を数多く取り扱っております。また、産地直送の農産品や水産品なども並び、北海道ならではの商品が購入できるのも特徴的です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/208881/LL_img_208881_2.jpg
メイドイン北海道商品を多数取り揃え

今後は北海道商品をより美味しく、気軽に手に取って頂けるように、アレンジレシピのご提案やイベントなどを開催して参りますので、ぜひ「北海道うまいもの館 イオンモール富士宮店」にお越しくださいませ。


■イオンモール富士宮店・店長からひと言「“日々に彩りを”をコンセプトに1,000種類を超える北海道の食品で、日々の生活に新しい彩りを提案させていただきます。お越しいただいた際に“探す”“選ぶ”“食べる”の3つの楽しさを皆様にお届けできれば幸いです。」


■北海道食品取り扱い日本一の「北海道うまいもの館」は、北海道で収穫される新鮮な食材や、加工品などの良質な食文化を世界に発信しています。店舗での販売だけでなく、さらにはイートインなどの従来の枠組みを超えたフランチャイズ展開も行なっています。


【店舗概要】
店舗名 :北海道うまいもの館 イオンモール富士宮店
オープン日:2020年4月1日
営業時間 :施設に準ずる
所在地 :静岡県富士宮市浅間町1番8号 イオンモール富士宮内1階
最寄り駅 :JR身延線 富士宮駅南口より徒歩3分

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/208881/LL_img_208881_3.jpg
富士宮駅からすぐ!!イオンモール富士宮1階にOPEN


【株式会社ワンダービルド】
当社は、北海道の商品を専門的に取り扱う企業として、2017年12月に設立しました。現在は1県1オーナー制のフランチャイズ店として「北海道うまいもの館」「北海道産直館」などのブランドを全国に展開しています。食の宝庫とも言われる北海道の食材を日本のみならず、世界に「Made in Hokkaido」として広めることにより、地域・地方の活性化を図ります。2018年3月のフランチャイズ展開を開始して以来、2020年2月末までで20県での契約を完了。当社の企業理念でもある「感謝の想い」を忘れることなく、常にお客様のニーズに応える企業として、北海道の食文化を発信していきます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング