デザイン賃貸のVELOCELIA 神奈川県相模原市で色彩心理を利用して安らげる物件の提供を開始

@Press / 2020年5月28日 10時30分

相模原市清新の物件
VELOCELIA(所在地:静岡県沼津市、代表:三井 康利、読み:ヴェロチェリア)は、医師監修のもと神奈川県相模原市を中心に、新型コロナウイルス関連のストレス緩和として、色彩心理を利用したリラックスできる賃貸物件の提供をはじめました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/213885/LL_img_213885_1.jpg
相模原市清新の物件

日常生活も可能なキッチン・バス・トイレ付きの1Kで「テレワークのための拠点として使いたい」「通勤時の混雑を避けたい」「家族に高齢者や子供がいるため体調不良のときに備えたい」などの声に応えました。

賃料は1か月35,000円と手ごろな価格に設定しました。現在、相模原市清新、相模原市矢部にすぐに入居可能な空室があります(写真は相模原市清新の物件)。


【空室 詳細情報】
■相模原市清新
所在地 : 相模原市中央区清新6丁目
間取り : 1K(キッチン・バス・トイレ付き)
専有面積: 16.52平方メートル
構造 : 鉄筋コンクリート
家賃 : 35,000円

■相模原市矢部
所在地 : 相模原市中央区矢部3丁目
間取り : 1K(キッチン・バス・トイレ付き)
専有面積: 19.44平方メートル
構造 : 鉄筋コンクリート
家賃 : 35,000円

管理会社 マイルド企画株式会社( https://www.mild-k.co.jp/ )


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング