6月21日(日)は全国で“日食”。久留米市への日食グラス寄付に協力

@Press / 2020年6月16日 15時0分



総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、株式会社大丸眼鏡商会(本社:福岡県久留米市)が行った、地元久留米市の小中学校への約5300個の日食グラス寄付に協力しました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/2dqR32cpTzUhBx02C3w0.jpg


6月21日(日)は日本全国で、太陽が月によって隠される天文現象 “日食”を観察することができます。この日食を安全に観察するためのアイテム「日食グラス」を、福岡県久留米市に本社のある株式会社大丸眼鏡商会が地元小中学校に寄付するとのことで、株式会社ビクセンも協力をしました。
この寄付は、新型コロナウィルスの感染拡大により外出が制限され、体験学習機会が少なくなっている子どもたちに対して、家庭内で体験学習機会を作ることを目的としています。


久留米市HP
https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1080shisei/2010shoukai/3010shichou/4001_action/index.html


<Vixen WEBサイト>
株式会社ビクセンが企画・協力・協賛しているイベントは、以下のページでお知らせします。
株式会社ビクセン  https://www.vixen.co.jp/
Facebookページ  https://www.facebook.com/tonakaifanpage
また、ビクセンでは星空観望会を始めとする「星を見せるイベント」各種のご依頼を随時承っております。
https://www.vixen.co.jp/event/event_info/
<株式会社ビクセン 会社概要>
代表取締役 新妻和重
創業1949年 本社 埼玉県所沢市
天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング