「愛されオヤジ」になるメソッドを人気漫画家・瀧波ユカリが指南します!エッセイ『オヤジかるた 女子から贈る、飴と鞭。』6月26日(金)より電子書籍版を配信開始

@Press / 2020年6月25日 10時0分

オヤジかるた書影
株式会社文藝春秋 電子書籍編集部では、人気漫画家・瀧波ユカリさんのエッセイ『オヤジかるた 女子から贈る、飴と鞭。』(2014年10月刊)の電子書籍版を、6月26日(金)より配信いたします。
本書は、『臨死!! 江古田ちゃん』『モトカレマニア』などの人気シリーズの著者である瀧波さんが、46枚のかるたに見立てて世のおじさんたちに「愛されオヤジ」になるためのメソッドを公開したもので、週刊文春連載時には女性読者からも大きな共感を集めました。

〈い〉 イライラは わかりやすく お願いね
〈つ〉 「妻とは不仲」と 言うべからず!
〈や〉 優しさと 優しいふりは 違います
〈わ〉 話題は 新しさと ゆるさが大事!

といった、格言と解説は2020年現在も重要なものばかり。コミュニケーションに制限がかかっている今だからこそ、一層重要になる「愛され力」を磨くヒントとなる作品です。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/216295/img_216295_1.jpg

■著者コメント
オヤジの皆様に向けた中辛エッセイです。落ち込んで死んだりしない程度に優しく仕上げておりますので、安心してお召し上がりくださいませ。

■著者プロフィール
瀧波ユカリ(たきなみ・ゆかり)
1980年北海道札幌市生まれ。漫画家。日本大学藝術学部を卒業後、2004年『臨死!! 江古田ちゃん』でアフタヌーン四季賞大賞を受賞しデビュー。以降、漫画とエッセイを中心に幅広い創作活動を展開している。著書に漫画『臨死!! 江古田ちゃん』(全8巻/講談社)、『ありがとうって言えたなら』(文藝春秋)、『モトカレマニア』(既刊4巻/講談社)、エッセイ『はるまき日記』(文春文庫)、『女もたけなわ』(幻冬舎文庫)など多数。

■書誌情報
書名:『オヤジかるた 女子から贈る、飴と鞭。』
著者名: 瀧波ユカリ
商品URL: https://books.bunshun.jp/ud/book/num/1639015300000000000Q
配信日:2020年6月26日(金)
価格:950円(税込) ※電子書店によって異なる場合がございます。

販売電子書店: Kindleストア、Apple Books、楽天Kobo、Reader Store、紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、BOOK☆WALKER他、電子書籍を販売している主要書店




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング