反社リスクの所在を見える化!e-与信ナビ「反社ヒートマップ(ベータ版)」提供開始のお知らせ

@Press / 2020年6月19日 16時0分

e-与信ナビ「反社ヒートマップ(ベータ版)」サンプル画面
与信管理ASPクラウドサービスを提供するリスクモンスター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤本 太一、以下 リスモン)は、2020年6月21日(日)より、従来のe-与信ナビ(反社ワード記事検索)にて「反社ヒートマップ(ベータ版)」の提供を開始いたします。


「反社ヒートマップ」は、e-与信ナビ対象企業の商号・代表者等をリスモンが独自に収集したコンプライアンス関連情報から自動検索し、反社会的勢力関連のコンプライアンスリスクの所在をヒートマップ形式で表示するサービスです。
従来から提供中の「反社ワード記事検索」結果と併せて活用することで、取引先に対する反社関連リスクをより広範囲に捉えることができ、与信判断の強化にお役立ていただけます。


■特長
【リスクの所在が色で明確に!】
反社ヒートマップは、4つの情報区分(反社警戒、事件事故、裁判情報、行政処分)と4つの法人・個人区分(商号、代表者、役員、グループ)に分かれており、4×4の16マスで表示します。
各マスは、検索結果に対して情報の重要性と該当件数を基に5色で表示され、リスクが高まるにつれて濃い色で表示されます。
ヒートマップ上で色が付いたマスをクリックすると当該マスの情報が表示され、詳細情報を確認することができます。


■価格
無料

※反社ヒートマップをご利用いただくためには、「反社ワード記事検索」を取得する必要があります。反社ワード記事検索は有料(100円/件)です。
※現時点において本サービスはベータ版のため無料提供としております。現在データベース拡充に努めており、完全版リリースに伴い価格改定する予定です。


■サンプル画面

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/216298/LL_img_216298_1.png
e-与信ナビ「反社ヒートマップ(ベータ版)」サンプル画面

■リスモンの概要(東京証券取引所第二部上場 証券コード:3768)
2000年9月設立。同年12月よりインターネットを活用した与信管理業務のアウトソーシングサービス、ASPサービス事業を開始しました。以来、法人会員向けビジネスを要にサービス分野を拡大し、各事業部門・子会社(与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービス等)およびBPOサービス)ごとに取り扱うサービスについて包括的な戦略を立案し、事業活動を展開しております。
リスモングループ法人会員数は、2020年3月末時点で13,002(内、与信管理サービス等6,527、ビジネスポータルサイト等3,228、その他3,247)となっております。

ホームページ: https://www.riskmonster.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング