THE THOUSAND KYOTO「Champagne Night」7月10日(金)から開催 上質なシャンパーニュのフリーフロープランや、“おとなの縁日”をテーマにしたアラカルトも登場 豊かな自然に囲まれた幻想的なガーデンで、心を満たすひとときを

@Press / 2020年6月23日 13時0分

Champagne Night
京阪グループのフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)」(京都市下京区・総支配人:大塚 滋)は、チャペル前に広がる幻想的な奥庭ガーデンで、「ペリエ ジュエ」のシャンパーニュフリーフローやイタリア料理「SCALAE」の料理長・菱田のこだわりのお料理が楽しめる「Champagne Night」を開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/216552/LL_img_216552_1.jpg
Champagne Night

四季折々に表情を変える緑豊かな奥庭「OKUNIWA GARDEN」を、期間限定で開放。自然に囲まれた開放的なガーデンで、この季節だけのロマンティックなひとときをお過ごしいただけます。

「Champagne Night」のフリーフロープランでは、オマールエビとキャビアの前菜プレート「菜園」とともに、繊細でエレガントな味わいが特徴の「ペリエ ジュエ」のシャンパーニュをはじめ、赤・白ワインやウィスキー、オリジナルカクテルなどを、心ゆくまで楽しんでいただけます。昨年2日間限定で開催し好評を博したシャンパーニュイベントを、今年は約2か月間にわたり開催いたします。

本企画では、“おとなの縁日”をテーマに、「お祭り」や「縁日」をイメージした特別フードメニューも別でご用意しております。シェフ・菱田の遊び心がつまった、見た目と味とのギャップに心を奪われるアラカルトは、まるでお祭りを楽しむような気分で味わっていただけます。そのほか、スペインのトマト祭りから着想を得たトマトづくしの冷製パスタなども登場。
夏の夜空に輝く星の下、美酒に酔い、語らいながら、大切な人との時間をお過ごしください。


【Champagne Night 概要】
1. フランスの老舗メゾン「ペリエ ジュエ」のシャンパーニュを含むドリンクフリーフロー
シャンパーニュの芸術品と称される「ペリエ ジュエ」。中でも、ペリエ ジュエ スタイルの伝統を象徴する“ペリエ ジュエ グラン ブリュット”を、90分間心ゆくまで堪能いただけます。シャルドネの華やかな香りを2種の黒ブドウが引き立てる、繊細なフローラルアロマが特徴です。

<メゾン ペリエ ジュエの伝統を受け継ぐ「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」>
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/216552/LL_img_216552_2.jpg
ペリエ ジュエ
その他、赤・白ワインやウィスキー、各種カクテル、ノンアルコールドリンクもフリーフロー内で楽しんでいただけます。中でも、縁日にちなんだ「ラムネ」や関西の夏の定番「冷やし飴」を使用したオリジナルカクテルは必見。グラスを傾けながら、気持ち華やぐひとときをお過ごしください。


2. 「菜園」~オマールエビとキャビアを秘めたアペタイザー~
フリーフロープランをご利用の方には、前菜1皿をご提供いたします。アペタイザー「菜園」は、新鮮な野菜や見た目も華やかなエディブルフラワーの中に、オマールエビやキャビアなどの贅沢な食材や、シャンパーニュにあわせた食材が忍ばせてあります。
このアペタイザー「菜園」のほかに、イタリア料理「SCALAE」の“おとなの縁日”をテーマにした特別メニューもオーダーいただけます。(料金別途)


<アペタイザー「菜園」 お1人様1皿ご提供>
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/216552/LL_img_216552_3.jpg
アペタイザー「菜園」

3. イタリア料理「SCALAE」からみなさまへ、スーベニアをおひとつプレゼント
シャンパーニュとお料理で心を満たした後は、フリーフロープランをご利用いただいた方へ特別に、線香花火をモチーフにしたひと口チョコレート「パチパチパンチ」をお土産としてご用意しております。イタリア料理「SCALAE」のシェフからのささやかなプレゼントです。「Champagne Night」の余韻に浸ってみてはいかがでしょうか。

<線香花火をモチーフにしたチョコレート「パチパチパンチ」>
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/216552/LL_img_216552_4.jpg
スーベニア「パチパチパンチ」

【「Champagne Night」概要】
実施期間: 2020年7月10日(金)~9月26日(土) 毎週金・土曜日限定開催
※8月9日(日)は開催いたします。※8月28日(金)、9月5日(土)除く
開催場所: THE THOUSAND KYOTO 3階「OKUNIWA GARDEN」
※雨天の場合は屋内2階カフェ&バー「TEA&BAR」にて
開催いたします。
時間 : 17:30~21:00 (L.O. 20:30) 時間内フリーフローは90分制
※9月12日(土)のみ18:00オープン
料金 : フリーフロープラン 9,500円
内容 : ・シャンパーニュ「ペリエ ジュエ」フリーフロー
(他:赤ワイン、白ワイン、ウィスキー、ビール、各種カクテル、
ノンアルコールドリンク、ラムネ)
・アペタイザー「菜園」 お1人様1皿
・スーベニア「パチパチパンチ」 お1人様1個
お問合せ: TEL 075-351-0700(レストラン総合受付10:00~18:00)
URL : https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/the-thousand-kyoto/plan/000367.html
※表示価格にサービス料13%と消費税が別途かかります。
※メニュー内容および食材の産地等は仕入れの都合により変更になることがございます。
※開催曜日・時間は予告なく変更になることがございます。
詳しくは公式HPでご確認ください。
※写真は全てイメージです。


【さらに「Champagne Night」をお楽しみいただくために】
◆“おとなの縁日”をテーマにした菱田シェフ遊びココロ満載のアラカルト
<アラカルト>
(手前左)フォンドボーとお好み焼きリゾット 1,300円
(手前右)スカーラエのイカ焼き 1,200円
(奥中央)トマティーナ 1,500円
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/216552/LL_img_216552_5.jpg
アラカルト

<イタリア料理「SCALAE」料理長 菱田 雅己>
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/216552/LL_img_216552_6.jpg
イタリア料理「SCALAE」料理長 菱田 雅己
イタリア料理「SCALAE」では、「お祭り」や「縁日」をイメージした遊び心のある特別メニューをご用意いたしました。見た目がお好み焼きそっくりなパルミジャーノチーズリゾット、イカ焼きをSCALAE風にアレンジしたアラカルトなどが登場。イタリア料理「SCALAE」の料理長・菱田の独創的なアイデアと革新的な技術がつまった一皿は、その見た目と味とのギャップに、思わず胸が躍ります。

◆やわらかな光に包まれる「OKUNIWA GARDEN」や、ホテルのシンボリック的存在「大階段」
京都駅から徒歩2分という立地にありながら、街中の喧騒を忘れさせる豊かな緑に囲まれた奥庭「OKUNIWA GARDEN」。そばに佇むチャペル「KOMOREBIDO(コモレビドウ)」の透明なステンドグラスからこぼれるやわらかな光に包まれた、非日常感あふれる幻想的な空間です。「KOMOREBIDO」の両サイドを流れる水のせせらぎや、そよぐ風にただよう自然の香りは、特別なひとときをより一層引き立たせます。
また、屋外のガーデンだけでなく、ホテル館内の吹き抜けに広がる32段の大階段でも、シャンパンを片手にお過ごしいただけます。その時の気分に合わせて、ゆったりとした時間の流れるガーデンや、ホテルを象徴する大階段で、心を満たす大人のひとときをお過ごしください。

<THE THOUSAND KYOTO 3階に位置する「KOMOREBIDO」>
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/216552/LL_img_216552_7.jpg
「KOMOREBIDO」
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/216552/LL_img_216552_8.jpg
「KOMOREBIDO」内観
<ホテルのシンボリック的存在「大階段」>
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/216552/LL_img_216552_9.jpg
大階段


【イタリア料理「SCALAE(スカーラエ)」概要】
古来より京都は日本中、世界中のあらゆる価値観や情報が集まる、刺激的で大胆な価値観を持つ場所でした。そんな京都に誕生したイタリアンは、シェフ・菱田の、何ものにもとらわれない、自由な発想と感性と情熱が生み出す料理が魅力。四季折々のイタリア料理をゆったりと味わえるテーブルエリアと、シェフの感性に直に触れながら料理を楽しむ、ディナー限定のカウンター席。二つのシーンが共存する上質な空間で、ここ、「SCALAE」でしかできない食体験を、ぜひ。

■SCALAE_PLUS(スカーラエ・プラス)
独創的でアーティスティックな菱田シェフの京都へのオマージュを表現。
小さな劇場さながらのスタイリッシュなカウンターで、心くすぐられるSTORYを楽しむひととき。自由な発想・遊び心と本物を知る大人のためのリストランテ。
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/216552/LL_img_216552_10.jpg
「SCALAE_PLUS」
■SCALAE_MODERNA(スカーラエ・モデルナ)
菱田シェフ独自のセンスで見事な一皿を提案。素材との出会いは一期一会、旬な季節素材を最高の状態で提供します。彩り豊かな盛り付けは「アートのような美しさ」を奏で、秘められた京都を感じます。
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/216552/LL_img_216552_11.jpg
SCALAE_MODERNA

【THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)概要】
所在地 : 〒600-8216 京都市下京区東塩小路町570番
アクセス: JR京都駅より東へ徒歩約2分
開業日 : 2019(平成31)年1月29日(火)
階数 : 地下1F~地上9F(客室:3F~9F/222室)
HP : http://www.keihanhotels-resorts.co.jp/the-thousand-kyoto/
画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/216552/LL_img_216552_12.jpg
THE THOUSAND KYOTO


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ペリエ ジュエ アペタイザー「菜園」 スーベニア「パチパチパンチ」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング