マフィス、シェアオフィスの夫婦同時利用可能に 併設の企業主導型保育施設利用の家族が対象

@Press / 2020年6月23日 10時45分

マフィス北参道 シェアオフィス
企業主導型保育施設併設シェアオフィス「Maffice(マフィス)」を運営する、オクシイ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高田 麻衣子)は、2020年7月1日より利用規約を一部変更し、マフィス北参道・マフィス横濱元町の2施設にて、併設の企業主導型保育施設を利用されているご家族を対象に、シェアオフィスの夫婦同時利用を可能といたします。この変更により、家族全員でマフィスに通い、子どもは保育施設、夫婦はシェアオフィスでそれぞれの仕事をし、業務終了後に一緒に家に帰るという新しい形の家族のあり方・働き方が可能となります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/216564/LL_img_216564_1.jpg
マフィス北参道 シェアオフィス

■「夫婦同時利用可能制度」導入の背景
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、家族のあり方・働き方は大きく変化しています。リモートワークは急速に普及し、緊急事態宣言下で多くの家族が一つの家の中で働き・生活をするという経験をしました。当社の調査内でも、子どもと一緒に在宅ワークをすることは、大変であったことが浮き彫りになっておりますが(「子どもと一緒に在宅ワーク・実態調査」 https://www.maffice.com/que/ )、一方で家族と長時間一緒に過ごすことで、家事や育児の役割分担を工夫するようになった家族が増えています。内閣府の意識調査*では、家族と過ごす時間が増えたと答えた人のうち、81.9%が「家族と過ごす時間を今後も保ちたい」と答え、34.1%の人が「家族や育児について、夫婦間の役割分担を工夫するようになった」と答えています。

マフィスはこのコロナ禍での経験を踏まえ、「子育て」と「働く」の2つの軸を、より近づけ、子育てをしながら夫婦それぞれが働きやすい形をサポートしていきたいと考えています。今後もリモートワークを継続する企業は増えていくこと、そして家族の新しい形を提案していきたいと考え、併設の企業主導型保育施設を利用しているご家族を対象に、シェアオフィスの夫婦同時利用を可能にいたします。

ママをたすけるシェアオフィスとして設立されたマフィスは、今後Mam and family's office(ママと家族のためのシェアオフィス)へと進化してまいります。

*内閣府「新型コロナウイルスの感染拡大を受けた働き方や意識の変化に関する調査」 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200621/k10012478771000.html


■対象者および利用条件
・マフィスの企業主導型保育施設をフルタイムもしくはセレクトプランでご利用頂いているご家族が対象です。
・シェアオフィスをご夫婦どちらも利用される場合には、1席目のご利用者様を優先し、座席の空き状況によっては使えない場合もございます。
・北参道・横濱元町の双方のシェアオフィスをご利用いただけます。
・横濱元町のシェアオフィスの利用時間は8:00~19:00(月~土)となります。北参道は24時間利用可能です。


■Maffice(マフィス)とは
マフィスとは、「子どもの近くで、わたしの時間」をコンセプトに、パパ・ママの「はたらく」を支援する保育施設併設シェアオフィスです。2014年12月に、東京都世田谷区・馬事公苑近くに最初の施設「マフィス馬事公苑」をオープンし、2017年5月には、横浜・元町に内閣府の企業主導型保育事業として認められた施設である「マフィス横濱元町」、2018年4月には「マフィス馬事公苑」を移転する形で企業主導型保育施設を併設した「マフィス北参道」をオープン。2019年9月には名古屋に初進出し、民間学童施設を運営する株式会社ウィズダムアカデミーと協業で「マフィス名古屋グローバルゲート」をオープンしています。
今まで、フリーランス、企業に属しながらのリモートワーク、育休中の方など、多くの会員様にご利用いただき、安心して仕事や勉強に集中できる環境をご提供しています。

<マフィス北参道>
〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷3丁目15-3
電話:03-6432-7680
<マフィス横濱元町>
〒231-0861 横浜市中区元町2-95-2 元町YNビル 1・2階
電話:045-264-4304
<マフィス名古屋グローバルゲート>
〒453-6105 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12
グローバルゲート オフィス棟5階
レインボーツリー名古屋内
電話:052-485-7473

HP: https://www.maffice.com/


■オクシイ株式会社について
2014年8月設立。代表自身が2児を出産し、フルタイムで会社員として働いていた経験から「家と保育園、職場を隣接させることで、子育てと仕事にゆとりと笑顔をもたらす『新しい働きかた』を実現したいと、2014年12月に保育サービス付きシェアオフィス「Maffice(マフィス)」を世田谷区・馬事公苑に開設。2017年5月には2施設目を神奈川県・横濱元町に、2018年4月には馬事公苑の施設を移転させる形で渋谷区に「Maffice(マフィス)北参道」を設立。2019年9月には株式会社西武プロパティーズが運営するシェアオフィス、「エミフィス練馬(アフタースクール併設)」の運営受託を行うほか、株式会社ウィズダムアカデミーと協業で「Maffice(マフィス)名古屋グローバルゲート」を開設。
働き方の多様性を実現していくため、保育施設付きシェアオフィス事業と並行して、有料職業紹介事業(サービス名:オクシイキャリア)を展開。ミッションに「『働く』に彩りを、『人生』に潤いを。」を掲げている。

オクシイ株式会社HP : http://auxy.co.jp/
保育施設付きシェアオフィス Maffice(マフィス)HP: https://www.maffice.com/

所在地 :東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目15-3
代表取締役:高田 麻衣子


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

マフィス北参道 シェアオフィス2 マフィス北参道 保育室 マフィス横濱元町 シェアオフィス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング