これから日本社会は「変化する」9割弱 BIGLOBEが「withコロナに関する意識調査」第5弾を発表 ~今後政治に「ワクチン開発促進」「失業者・休業者支援」「医療関係者への支援」を期待~

@Press / 2020年7月2日 11時15分

新型コロナウイルスの流行を経て、日本社会はどのようになると思うか
BIGLOBEプレスルーム
https://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2020/07/200702-1

BIGLOBEは、新型コロナウイルス流行で発出された緊急事態宣言の解除後に「withコロナに関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第5弾を発表します。

本調査は、社会人として働いている全国の20代~60代の男女1,000人を対象にアンケート形式で実施しました。調査日は緊急事態宣言の解除後となる2020年5月26日~5月27日、調査方法はインターネット調査です。


【調査結果のトピックス】
1.新型コロナウイルス流行後、日本社会は「変わる」9割弱
全国の20代から60代の男女1,000人に「新型コロナウイルスの流行を経て、日本社会は変わると思うか」を質問したところ、「大きく変化する」が33.5%、「やや変化する」が52.2%と、日本社会は変化すると感じている人が9割弱となった。

2.今後、社会が向かうべき方向は、「経済成長重視」6割弱、「社会福祉重視」4割強
全国の20代から60代の男女1,000人に「新型コロナウイルスの流行を経験し、今後社会が向かうべき方向として、経済成長重視と社会福祉重視のどちらがあなたの心情に近いか」を質問すると、「経済成長重視」(15.4%)、「どちらかと言えば経済成長重視」(39.8%)、「どちらかと言えば社会福祉重視」(33.9%)、「社会福祉重視」(10.9%)という結果になった。

3.今後政治に期待したいことは「ワクチン開発促進」「失業・休業の支援」が上位
全国の20代から60代の男女1,000人に「新型コロナウイルスの対応として、今後政治に期待したいこと」を質問したところ、「ワクチン開発の促進」が72.3%で最多。「失業・休業の損失支援」(49.2%)、「医療関係者への支援」(43.5%)、「各種手続きの電子化」(42.2%)、「消費税などの減税」(41.8%)と続く。


【調査結果詳細】
1.新型コロナウイルス流行後、日本社会は「変わる」9割弱
全国の20代から60代の男女1,000人に「新型コロナウイルスの流行を経て、日本社会は変わると思うか」を質問したところ、「大きく変化する」(33.5%)、「やや変化する」(52.2%)、「あまり変化しない」(11.7%)、「全く変化しない」(2.6%)に。新型コロナウイルス流行の経験により、日本社会は変化すると感じている人が合計85.7%となった。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/217490/LL_img_217490_1.png
新型コロナウイルスの流行を経て、日本社会はどのようになると思うか

2.今後、社会が向かうべき方向は、「経済成長重視」6割弱、「社会福祉重視」4割強
全国の20代から60代の男女1,000人に「新型コロナウイルスの流行を経験し、今後社会が向かうべき方向として、経済成長重視と社会福祉重視のどちらがあなたの心情に近いか」を質問すると、「経済成長重視」(15.4%)、「どちらかと言えば経済成長重視」(39.8%)、「どちらかと言えば社会福祉重視」(33.9%)、「社会福祉重視」(10.9%)に。
年代別に見ると、20代は「経済成長重視」(23%)、「どちらかと言えば経済成長重視」(37%)、「どちらかと言えば社会福祉重視」(25%)、「社会福祉重視」(15%)。若年層は経済寄りの社会へと進むことを望んでいることがわかった。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/217490/LL_img_217490_2.png
今後社会が向かうべき方向として、経済成長重視と社会福祉重視のどちらが心情に近いか

3.今後政治に期待したいことは「ワクチン開発促進」「失業・休業の支援」が上位
全国の20代から60代の男女1,000人に「新型コロナウイルスの対応として、今後の政治に期待したいこと」を質問したところ、「ワクチン開発の促進」が72.3%で最多。「失業・休業の損失支援」(49.2%)、「医療関係者への支援」(43.5%)、「各種手続きの電子化」(42.2%)、「消費税などの減税」(41.8%)、「テレワークなど「働き方改革」の推進」(40.4%)と続いた。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/217490/LL_img_217490_3.png
新型コロナウイルスの対応として、今後の政治に期待したいこと

※本調査レポートの百分率表示は四捨五入の丸め計算を行っており、合計しても100%とならない場合があります。また複数回答可の設問があるため、合計100%を超える場合があります。


■調査概要
・調査名 :withコロナに関する意識調査
・調査対象:社会人として働いている全国の20代~60代の男女1,000人
・調査方法:インターネット調査
・調査期間:2020年5月26日~5月27日

BIGLOBEは緊急事態宣言解除後も7割の社員が在宅勤務中です。今後もwithコロナ時代に沿った新しい働き方の制度を段階的にすすめてまいります。
なお、社内外の働き方改革やイノベーション事例、それらを体現する人物を紹介するメディア「BIGLOBE Style」にて、現在BIGLOBEで実施している働き方を公開しています。
https://style.biglobe.co.jp/

このたびのwithコロナに関する調査結果を踏まえ、BIGLOBEは、より暮らしやすい社会の実現を目指してまいります。


※記載されている会社名および商品名は各社の登録商標または商標です。
※BIGLOBEのニュースリリースは https://www.biglobe.co.jp/pressroom からご覧になれます。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

今後社会が向かうべき方向として、経済成長重視と社会福祉重視のどちらが心情に近いか 新型コロナウイルスの対応として、今後の政治に期待したいこと

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング