日本初『ドライブイン花火』の開催を目指して、LIGHT UP NIPPON HOKKAIDOがクラウドファンディングを開始!

@Press / 2020年7月3日 10時30分

メインビジュアル
LIGHT UP NIPPON HOKKAIDO実行委員会は、新型コロナウイルス対策に特化した“車で見る”ドライブイン花火の開催を予定、2020年7月1日17時からクラウドファンディング(ACT NOW)での支援受付を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/217660/LL_img_217660_1.jpg
メインビジュアル

◆『ドライブイン花火』の開催を目指し、クラウドファンディングを開始
当実行委員会は、東日本大震災の鎮魂と復興を込めた花火大会を2013年から毎年8月に開催。2020年は日本の花火大会の原点である「疫病退散祈願」という目的に立ち返り、「コロナ終息」への願いを込め、ドライブイン形式での開催に挑戦いたします。
開催にあたっての資金は、クラウドファンディングを活用。入場チケットの他、会場に来られない方にもTシャツやLINEスタンプ等をリターンとしてご用意いたしました。
また、プロサッカー選手である鈴木 武蔵氏が代表理事を務める『NPO法人HokkaidoDream』も企画に賛同。同イベントの収益の一部は、HokkaidoDreamが行う児童養護施設訪問や老人施設へのチャリティー活動などの社会貢献活動に充てられます。
日本中で多くの花火大会が中止になっている2020年。花火のともしびを絶やさず、多くの方に花火で元気をお届けしたいと思っております。
尚、クラウドファンディングを活用したドライブイン花火の開催は日本初となります。※当社調べ


◆DRIVE IN HANABI ~LIGHT UP NIPPON HOKKAIDO~ 開催概要(予定)
日時 :2020年8月23日(日) 15:00開場/19:30頃花火打上
会場 :国営滝野すずらん丘陵公園(北海道札幌市南区滝野247)
入場台数:400台(予定)
主催 :LIGHT UP NIPPON HOKKAIDO実行委員会(株式会社HandMade内)

クラウドファンディング開始:2020年7月1日(水) 17時~
目標金額:450万円(300万円以上で開催成立とする)
※花火大会の開催にかかる費用の一部とする。
※上回った場合は花火の増量などイベント内容の充実に使用します。
支援価格:15,000円~ ※入場券なし支援価格は3,000円~

公式ホームページ : https://www.lightupnippon-hokkaido.net/
クラウドファンディング窓口: https://actnow.jp/project/driveinhanabi/detail

※クラウドファンディングにより開催が正式決定する為、現時点では開催予定となります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

過去の花火写真 観覧イメージ クラウドファンディング リターン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング