プロ野球試合開催時に臨時列車を運転します阪神甲子園球場でのプロ野球開催に合わせた臨時列車の運転計画をお知らせします。

@Press / 2020年7月8日 9時30分

1
阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)では、阪神甲子園球場での有観客でのプロ野球試合開始に伴い、混雑緩和のために定期列車に加えて、前売入場券の発売枚数に合わせて臨時列車を運転します。
※試合開始前は「大阪梅田駅発、甲子園駅行き臨時特急(途中停車駅なし)」を運転します。

発車時刻等は予め阪神電車公式ホームページ( https://rail.hanshin.co.jp/ )の「お知らせ」や大阪梅田駅等の掲示板に掲載します。

※雨天等による試合中止など、突発的な理由により、急遽運転を取り止める場合がありますので、予めご了承ください。
※試合終了後の臨時列車につきましては、当日の試合状況や来場者数等を考慮して決定しますので、事前のお知らせはございません。

阪神甲子園球場へ観戦にお越しの際は、ぜひ臨時列車をご利用ください。

臨時列車[7月10日(金)~7月12日(日)運転分]の概要
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/218360/img_218360_1.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/218360/img_218360_2.jpg
※運転日にご注意ください。
※各種ダイヤ検索には反映されておりませんので、ご注意ください。
※上記の日程以降の運転計画につきましては、詳細が決定次第、阪神電車公式ホームページ( https://rail.hanshin.co.jp/ )等でお知らせします。


阪神電気鉄道株式会社 https://www.hanshin.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/11cb00ad1231ae78328119c3fa8ae0a438c0f015.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

2

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング