ビジュアル書籍『遺伝子の謎 今一番知りたい100の真実』

@Press / 2020年7月14日 11時0分

『遺伝子の謎』表紙画像
日経ナショナル ジオグラフィック社(代表:中村尚哉、所在地:東京都港区虎ノ門)は、「ナショナル ジオグラフィック別冊」シリーズの最新刊として『遺伝子の謎今一番知りたい100の真実』を7月16日(木)に発売します。
家族や親戚の中には、必ず同じような体形や顔立ちを持った人がいるのはなぜか。この謎には、古代ギリシャ以来、多くの賢人たちが挑んできました。本書は、生物のかたちや特質を決定する遺伝子の仕組みについて、そして、最新の遺伝子研究が医学や生物学、あるいは農業や犯罪捜査にどのような影響を与えているかを、わかりやすく解説したビジュアル書籍です。
「人間はDNAの40~50%をキャベツと共有する」「人間のDNAの8%は太古のウイルスに由来する」など、思わず「えっ!そうなの?」と驚いてしまうDNAや遺伝子の真実が満載です。
さらには、実際に家庭でもできる遺伝子実験が多数紹介されており、子どもたちの夏休み自由研究にもぴったり。実験に挑戦しながら遺伝子の仕組みを少しずつ理解していけます。そして、今後の遺伝子工学の発展に伴い、問題になる倫理的、法的、社会的影響についても言及。これから遺伝子の勉強をしたい学生の遺伝子工学入門書としても最適な一冊です。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/218576/img_218576_1.jpg
『遺伝子の謎 今一番知りたい100の真実』
2020年7月16日(木)発売/定価 1,400円+税/サイズ:A4変/112ページ/ソフトカバー/日経ナショナルジオグラフィック社 発行

ナショジオストア https://nationalgeographic.jp/atcl/product/20/061200019/
Amazon https://www.amazon.co.jp/gp/product/4863134878/

【主な内容】
はじめに あなたはいったい何者か
■第1章 遺伝子のすべて
メンデルのエンドウ/二重らせんの謎
■第2章 あなたは誰?
自分を知る/性について/双子研究の重要性
■第3章 遺伝子と健康
自分のDNAを抽出する/突然変異遺伝子/家でできる遺伝子検査
■第4章 遺伝学の活用
DNA指紋法/バイオメトリクス/遺伝子とがん
■第5章 どんな未来が待ち受けているか
遺伝子は変えられるか/神になりかわることは許されるか

■最新の遺伝子研究が、生物学、農業、犯罪捜査にどのように影響を与えているかを
豊富なイラストと写真でわかりやすく紹介!
■実際に家庭でもできる遺伝子実験も多数紹介!体験しながら遺伝子の仕組みを
学べる!
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/218576/img_218576_2.jpg
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/218576/img_218576_3.jpg
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/218576/img_218576_4.jpg
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/218576/img_218576_5.jpg
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/218576/img_218576_6.jpg



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

『遺伝子の謎』中面画像 『遺伝子の謎』中面画像 『遺伝子の謎』中面画像

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング