第三者視点で対策状況を評価・認証するサービス 『新型コロナウイルス対策覆面調査』開始

@Press / 2020年7月13日 16時0分



株式会社クロス・マーケティンググループ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:五十嵐 幹、東証一部3675、以下「クロス・マーケティンググループ」)のグループ会社である株式会社ショッパーズアイ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小野塚 浩二、以下「当社」)は、新型コロナウイルス感染防止対策の実施状況を第三者視点で客観的に検証し、調査結果に応じて認定ロゴを発行する新サービス『新型コロナウイルス対策覆面調査』の提供を開始します。
多くの店舗で新型コロナウイルス対策が行われていますが、対策の実施状況をどのように示すか、などの課題があります。本サービスは、覆面調査において年間約2万店舗の実績を誇る当社が「新型コロナウイルス対策」に特化して開発した新しい評価・認証サービスです。全国13万人のショッパーズアイ会員を活用し覆面調査を行うことで“第三者視点”からの客観的な評価が可能です。また、調査結果に応じて当社独自の検査結果証明書と認証ロゴを発行。認証ロゴは店頭やホームページに掲出いただけます。


【認証ロゴ】


画像 : https://newscast.jp/attachments/b3PrMvOUcGzI83tyuvFJ.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/GlkW2dZDo3jHqJA1JiLP.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/rJkldcyIgzV4aBpBNShR.jpg


【調査の活用シーン】


新型コロナウイルス対策を実施しているが、どこも似たような対策をしているため差別化しにくい
自店の対策についてお客様からどのように思われているのか確認したい
対策に関する掲出物が増え、見映えが気になる


【調査項目一例】


✔手指消毒の設置
✔検温などの入店時の対策
✔空間・密室防止への対応
✔飛沫飛散の防止
✔ソーシャルディスタンス・密接防止への対応
✔お客様への周知


【特徴】


第三者視点による客観的な検証が可能である
認証ロゴにより、対策状況を見える化することができる
調査結果に応じた認証ロゴを掲出することで、他店と差別化を図ることができる


※本サービスにおいて発行される検査結果証明書及び認証ロゴは、お客様目線での衛生チェックにおいて一定の基準を満たしたことを証明するものであり、新型コロナウイルスに感染しないことを保証するものではございません。


当社は、今後も消費者行動やマーケティングに関する理解を深め、サービス向上の支援に努めてまいります。


【会社概要】
会社名:株式会社ショッパーズアイ
代表者:代表取締役社長 小野塚 浩二
所在地:東京都新宿区西新宿3丁目20番2号
設立:2003年1月
主な事業:インターネットリサーチおよび各種マーケティングリサーチの企画・運営、ミステリーショッピング事業
URL:https://www.shoppers-eye.co.jp/
<本サービスに関するお問い合わせ先>
株式会社ショッパーズアイ 松崎
TEL : 03-6859-2317  FAX : 03-6859-2318  E-mail : se_research@shoppers-eye.co.jp
<本リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社クロス・マーケティンググループ 広報部
TEL :03-6859-1192  FAX :03-6859-2275  E-mail : pr-cm@cross-m.co.jp
新型コロナウイルス感染拡大防止のため在宅勤務を実施しています。お問い合わせはメールでいただけますようお願い申し上げます。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング