【界 仙石原】温泉とアートを通してリフレッシュできる「湯ったりアート滞在」プラン登場

@Press / 2020年7月29日 13時0分



内なる表現欲と出会うアトリエ温泉旅館「星野リゾート 界 仙石原(せんごくはら)」では、2020年9月1日に、温泉とアートを通してリフレッシュできる「湯ったりアート滞在」プランが登場します。本プランは、3つのステップで構成されています。まず、足湯をしながらアートに馴染みのない人でも簡単に楽しめる抽象画に挑戦します。次に、アーティストとのトークタイムで、その絵についてアドバイスを受けます。最後に、抽象画の制作やアーティストとのトークタイムの体験で気付いたことを生かしながら、客室の露天風呂に浸かってスケッチをします。温泉とアートを気軽に楽しむだけでなく、3つの体験を通して、心身をリフレッシュできる1泊2日のプランです。


画像 : https://newscast.jp/attachments/eZBIlFca2r25c7UfvX7r.jpg


背景


多くの芸術家が訪れ、制作活動に没頭した土地である箱根仙石原に位置する界 仙石原は、「アトリエ温泉旅館」をコンセプトとし、「アーティスト、ゲスト、スタッフ」の三者が表現を楽しめる場所を目指しています。「芸術の秋」と呼ばれる季節に、温泉とアートを通して心身ともにリフレッシュをしていただきたいという想いから本プランを考案しました。


【ステップ1】足湯に浸かりながらアート製作


画像 : https://newscast.jp/attachments/v4TJtWvYeyixbFxm317u.jpg


温泉の足湯に入りながら、小さなキャンバスに「抽象画」を制作します。具体的なモチーフを描かない「抽象画」は一般的に難しいものだというイメージがありますが、少しのコツを知るだけで簡単に楽しめるアートです。箱根仙石原の雄大な自然を望める館内の別館「サロン」にて、足湯に入り、リラックスしながら、アートに精通したスタッフのレクチャーを聞きます。レクチャーの後は、画面に何色かの絵の具を垂らし、キャンバスを傾けることで偶然に生まれる色の模様を使った作品を制作します。


【ステップ2】湯上がりアートトーク


画像 : https://newscast.jp/attachments/nVXqjTgIaQNeYFoE9dv0.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/KpVCWPbHmB51VfkcvTg2.jpg


界 仙石原館内のアート作品は、開業前に行われたアーティスト・イン・レジデンス 箱根仙石原(以下、ARIS)という滞在制作型のプログラムにて、国内外12名のアーティストが実際に宿に滞在しながら制作したものです。本プランで宿泊したゲストは、温泉にゆっくりと浸かって疲れを癒した後に、館内のラウンジスペースでARIS参加アーティストとの交流ができます(*)。モネやゴッホなど、芸術家の作品をイメージして作成したオリジナルカクテルを片手にアーティストとの会話を楽しめます。足湯に浸かりながら制作した絵についてアドバイスをもらえたり、アーティストの作品についての話を聞いたりすることができます。
(*)ARIS参加アーティスト12名のうち国内のアーティストが1名ずつ日替わりで参加します。


【ステップ3】 客室露天風呂に設置された画材セット「温泉パレット」で制作


画像 : https://newscast.jp/attachments/rcYlhrwp4IOEcquQ6mXB.jpg


客室の露天風呂には、温泉に浸かりながら絵を描くためのセット「温泉パレット」が設置されています。温泉パレットは、桜の木をパレット形に削り出したもので、上にはスケッチブック・水彩色鉛筆・筆などが用意されています。温泉に浸かってリラックスした状態で、露天風呂から望める秋の紅葉を風景画にしたり、宿泊を通して印象に残った場面をスケッチしたり、お好きな表現方法を使って作品を制作します。自分だけの空間で、温泉の癒しとアートによる表現を楽しむことができます。


「湯ったりアート滞在」プラン概要


期間    :2020年9月1日~11月30日チェックインまで
定員    :1日1組(1組は1〜3名)
料金    :47,000円〜(2名1室利用時1名あたり、サービス料込・税別)
含まれるもの:宿泊、夕食、朝食、アート体験、オリジナルスケッチブック、オリジナルカクテル
予約    :公式サイト([https://kai-ryokan.jp/sengokuhara/]{https://kai-ryokan.jp/sengokuhara/})にて1ヶ月前まで受付


モデルスケジュール


<1日目>
15:00 チェックイン
15:30 別館サロンにて足湯に浸かりながら抽象画制作
17:30 アートのセンスが光る器や秋の味覚が楽しめる夕食
19:00 大涌谷から引かれた酸性泉を大浴場で堪能
21:00 AIRアーティストとカクテルを片手に交流


<2日目>
07:30 小田原名物のかまぼこなど、地域色を感じられるご当地朝食
09:00 客室の露天風呂に浸かりながら「温泉パレット」を使って作品制作
12:00 チェックアウト


<最高水準のコロナ対策宣言>



YouTube動画 :
https://www.youtube.com/watch?v=scv_XV8dZLg


[https://kai-ryokan.jp/features/torikumi/index.html]{https://kai-ryokan.jp/features/torikumi/index.html}


1 衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、お客様の健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を行っております。
・チェックイン時の検温実施と海外渡航歴の確認
・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置
・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・食事処入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)


2 「3密」回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を行っております。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる「3密」の見える化サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・半個室での食事処にて夕朝食の提供(界 *一部施設を除く)
・食事処の混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)


関連資料:[【星野リゾート】コロナ対策まとめ]{https://drive.google.com/drive/folders/1VE_ZHeCzopebvZ3htCnqGYAdITPAQh9E}


星野リゾート 界 仙石原(神奈川県・仙石原温泉)


古くから別荘地として発展し、美術館や博物館の点在する箱根仙石原。その地で、アーティスト・ゲスト・スタッ フ三者で表現するアトリエ温泉旅館。全ての客室に露天風呂を備え、温泉に浸かりながら仙石原の雄大な絶景を望めます。
〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原 817-359/客室数16 室
[https://kai-ryokan.jp/sengokuhara/]{https://kai-ryokan.jp/sengokuhara/}




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング