コロナ禍の忘年会・新年会でも盛り上がる景品の贈呈をオンラインで完結!新サービス『デジもく!』を10/2に開始

@Press / 2020年10月2日 9時30分

景品専門ECサイト『景品パーク!!』
国内最大級の景品専門ECサイト『景品パーク!!』を運営する株式会社ディースタイル(埼玉県さいたま市浦和区)では初めてのコロナ禍で迎える忘年会やクリスマス会、新年会などの年末年始の宴会で喜ばれる独自のオンラインサービス『デジもく!』(デジタル景品目録)を10月2日より開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/226852/LL_img_226852_1.jpg
景品専門ECサイト『景品パーク!!』

URL: https://www.keihin-park.com/sean/onlineevent.html?ref=top


コロナ禍で初めて迎える忘年会・新年会シーズン。『デジもく!』は、アフターコロナ、withコロナが叫ばれる中で毎年、必要不可欠だった企業の忘年会の在り方に一石を投じるきっかけとなる新サービスです。


≪オンラインイベントで『デジもく!』を採用する三大メリット≫
(1) 密にならない :国が提唱する三密を回避
(2) パソコン・スマホで完結:注文から景品授与まで全てオンライン
(3) 送付先不要 :当選者がWEB上から景品交換
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/226852/LL_img_226852_2.jpg
幹事さんと参加者が直接会わない「デジもく!」はオンラインイベントに最適

≪『デジもく!』の景品の渡し方≫
(1) 『景品パーク!!』でご注文完了後、幹事さんへメールやSNSで『デジもく!』(デジタル景品目録)をメールで送付(13時までの注文で当日納品可能)

(2) 景品の画像やビンゴアプリでオンラインイベントを演出

(3) イベント終了後、幹事さんから当選者(受賞者)に『デジもく!』(デジタル景品目録)を配布
URL: https://www.pane-moku.com/

(4) 当選者・受賞者がお好きなタイミングでWEB上から引換申込後に景品をお届け
URL: https://www.pane-moku.com/
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/226852/LL_img_226852_3.jpg
引換ID付きの「デジもく!」のPDF画像を納品。当選者はPC・スマホから商品引換申し込み


≪『景品パーク!!』ならではの3大メリット≫
(1) 業界最大級の約1,000アイテムの豊富な品揃え
北海道から沖縄までバイヤーが厳選した生鮮食品・ご当地のお取り寄せグルメや最新家電、旅行などの景品が豊富です。

(2) 独自の景品も充実
景品メーカーとして独自の景品も開発する『景品パーク!!』。他社では手に入らないオリジナリティあふれる景品も満載です。

(3) 業界初※!オンライン景品コンシェルジュ
『景品パーク!!』のコンシェルジュがビデオ通話にて実際に自社倉庫内で景品をご確認して頂きながらご案内します。また、オンラインでの忘年会や懇親会についても景品や企画についてお気軽にお問い合わせ下さい。
https://www.keihin-park.com/sean/onlineevent.html?ref=top

※当社調べ


【会社概要】
商号 : 株式会社ディースタイル
所在地 : 〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町2-4-1 浦和NEビル1階
代表 : 代表取締役 星合 稔宜
設立 : 2005年12月22日
事業内容: 幹事さんの味方!『景品パーク!!』
( https://www.keihin-park.com/ )、
「美味いもんパーク!!」
( https://www.umaimon-park.jp )等のサイト運営。
オリジナル景品の企画・開発と販売。
資本金 : 1,000万円
URL : https://delight-style.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

幹事さんと参加者が直接会わない「デジもく!」はオンラインイベントに最適 引換ID付きの「デジもく!」のPDF画像を納品。当選者はPC・スマホから商品引換申し込み オンライン社内表彰式のイメージ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング