「LEON」掲載の『リボーンウォレット・改』が9月25日発売 5色展開を予定する第一弾としてクリスタルゴールドが登場

@Press / 2020年9月25日 11時0分

クリスタルゴールドベルト
すべての工程を東京の職人がおこなう“メイド・イン・東京”にこだわり、エキゾチックレザーを使った個性的なお財布を提案するブランド・リボーンを展開する合同会社リボーン(本社:東京都台東区、CEO:高島 成央)は、9月25日(金)、リボーンウォレット・改(Re-Bone Wallet・Kai)の5色展開の第一弾として「リボーンウォレット・改/クリスタルゴールド」を発売します。


■オプションのショルダーベルトを付けてパーティーバッグとしても活躍が期待される「リボーンウォレット・改/クリスタルゴールド」とは

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/227492/LL_img_227492_1.jpg
クリスタルゴールドベルト
9月25日発売「モテる」情報満載の雑誌『LEON』にも掲載されている、「リボーンウォレット・改/クリスタルゴールド」は、2016年に特許を取得し様々なエキゾチックレザーをコラボレーションしてきた“カスタマイズできる財布”の新作として発売されます。
使用しているレザーは、ド派手なクリスタルゴールドの箔押しを施したハープシール(アザラシ革)と高級牛革サドルレザーです。
また、カスタマイズ可能なため、カップルでお互いの財布の片側ずつを交換して二人だけのペアウォレットを持つこともできるリボーンウォレットが、“改”となってウォレットバッグとしても持てるようになり、対応するシーンが増えました。
ウォレットバッグとしても「モテる」要素を追加したこの財布の進化をご覧いただけます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/227492/LL_img_227492_2.jpg
クリスタルゴールド展開

【魅せて使えてシェアできる財布】
「リボーンウォレット・改/クリスタルゴールド」商品紹介ページ:
https://rebone.tokyo/?pid=154158155


■外側に使用している革“ハープシール”とは
タテゴトアザラシのことで、カナダのバッフィンアイランド周辺で、多くの種が捕獲されたところから「バッフィンシール」とも呼ばれています。
光に反射するゴールドが美しい表情を魅せる、箔押しを施した希少性が高く美しい革です。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/227492/LL_img_227492_3.jpg
クリスタルゴールド・正面

ファスナーにはYKK最高級ともいわれるエクセラを使用
引手部分にもハープシールを使用

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/227492/LL_img_227492_4.jpg
クリスタルゴールド・中画像

【商品詳細】
使用しているレザー:アウター ハープシール(アザラシ)
箔押し クリスタルゴールド
インナー サドルレザー(牛革)
ファスナー YKKエクセラファスナー(ダブル&シングル)
裏地素材 シャンタンモアレー
カード収納 :10枚
ポケット :3ヶ所、小銭入れ一つ
サイズ :195×95×20mm
価格 :本体 60,000円(税抜)
ショルダーベルト 20,000円(税抜)

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/227492/LL_img_227492_5.jpg
クリスタルゴールド・裏面

光の当たる角度が変わる毎に、その表情を変えるように箔押しされたクリスタルゴールドは見る者を飽きさせない魅力があります。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/227492/LL_img_227492_6.jpg
クリスタルゴールド・正面2

通常の革財布と違って、反対側に折ることも可能です。
長財布の折り目部分の革が伸びてしまう心配もありません。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/227492/LL_img_227492_7.jpg
クリスタルゴールド・谷折り

■リボーンウォレットとは?

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/227492/LL_img_227492_8.jpg
リボーンウォレット
「カスタマイズできる財布」として考案され2016年に特許を取得した収納具で、中央のフラップで切り離して持つことも、カスタマイズすることも可能。尚且つ財布を閉じている状態でもラウンド財布のようにファスナーを開いて出し入れも可能な長財布です。
発売までに4回のモデルチェンジを試みて現在のフォルムに辿り着きました。

画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/227492/LL_img_227492_9.jpg
Re-Bone Wallet

まるで小型のバッグのようなリボーンウォレットは、長財布とラウンド財布の中間に位置する財布といえます。

画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/227492/LL_img_227492_10.jpg
Re-Bone Wallet・使用例

【リボーンウォレットが選ばれる理由8つ】
https://rebone.tokyo/?mode=f151

【今までに発売されたリボーンウォレットシリーズ】
https://rebone.tokyo/?mode=grp&gid=1683998&sort=n


画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/227492/LL_img_227492_11.jpg
クリスタルゴールドベルト・画像2

“他人とかぶることがない”あなただけのオリジナルウォレットにできます。

画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/227492/LL_img_227492_12.jpg
クリスタルゴールド・正面3


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

クリスタルゴールド展開 クリスタルゴールド・正面 クリスタルゴールド・中画像

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング