Ivantiが、Gartner Magic Quadrantのリーダーとして認められました ITサービス管理ツール

@Press / 2020年10月14日 11時15分

Ivanti Service Manager機能
ソルトレイクシティ - 2020年10月12日 - ITおよびセキュリティ運用を自動化して、クラウドからエッジまでの検出、管理、保護、およびサービスを提供するIvanti( https://www.ivanti.co.jp/ )は、ITサービス管理ツールの2020年Gartner Magic Quadrantのリーダーに選ばれたことを本日発表いたしました。Ivanti(R)は、2019年のレポートではチャレンジャーの象限に、2020年にはリーダーの象限に配置されました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/230523/LL_img_230523_1.png
Ivanti Service Manager機能

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/230523/LL_img_230523_2.png
Ivanti Service Manager

ガートナーは、ITサービス管理(ITSM)ツール市場を、次のように定義しています。「インフラストラクチャおよび運用(I&O)組織がITサービスの消費、ITサービスをサポートするインフラストラクチャ、およびこれらのサービスでビジネス価値を提供するIT組織の責任を管理するのを支援するツール。インシデント、リクエスト、問題、変更、サービスレベル、知識、構成管理などのプロセスのタスクとワークフローをサポートするために、ITサービスデスクとITサービス提供機能によって最も頻繁に使用される。」

ガートナーによると、「リーダーは、幅広い市場リーチ、この市場への参加と採用に対する顧客の強い認識(ガートナーのクライアントインタラクションデータ、および成長と市場での存在感からも明らかです)でうまく機能しています。Magic Quadrantのリーダー企業は、2019年の市場シェアの70%以上を共同で占めています。これらのベンダーは、I&Oチームに関連する課題に対処する明確なビジョンを持っています。それらの企業は、市場での受け入れを促進するために必要なレベルの製品、マーケティング、および販売能力を示しています。」

Ivantiは、最近リリースしたIvanti Neurons(TM)( https://www.ivanti.co.jp/solutions/ivanti-neurons )により、AI、機械学習、自動化ボットでサービス管理を変革し続けています。Ivanti Neuronsは、デバイスを自己修復および自己防御し、状況に応じてパーソナライズされた従業員エクスペリエンスを提供するハイパーオートメーション・ボットを備えており、Ivanti Enterprise Service Management製品ポートフォリオとともに、サービスデスクにデバイス資産全体の可視性をリアルタイムで提供します。これにより、従業員に提供されるサービスの精度、速度、効率が劇的に向上します。

Ivanti エグゼクティブバイスプレジデント兼チーフプロダクトオフィサーのNayaki Nayyarはつぎのように述べています。「私たちの見解では、ITSMツールのMagic Quadrantのリーダーに選ばれることは、Ivantiの歴史における重要なマイルストーンであり、当社の製品ビジョンと戦略の実行を確かに証明するものです。Ivantiは、組織がデバイス、データ、リモートワーカーの爆発的な増加に対処しようとしているときに、自動化ボットを使用してクラウドからエッジまで自律的に検出、修復、保護、およびサービスを提供できるようにするIvanti NeuronsプラットフォームでITサービス管理を変革しています。」

ITサービスマネジメントツールに関する2020年Magic Quadrantの無料コピーはこちらから閲覧できます: https://go.ivanti.com/Web-Analyst-Report-Gartner-ITSM-Magic-Quadrant-2020.html

(1) Gartner, “Magic Quadrant for IT Service Management Tools,” Rich Doheny, Keith Andes, Mark Cleary, October 6, 2020.


■ガートナーの免責事項
ガートナーは、調査資料に記載されているベンダー、製品、またはサービスを推奨していません。また、テクノロジーユーザーに対して、最高の評価またはその他の指定を持つベンダーのみを選択するようにアドバイスしていません。ガートナーの研究出版物は、ガートナーの研究機関の意見で構成されており、事実の表明として解釈されるべきではありません。ガートナーは、商品性または特定目的への適合性の保証を含め、この調査に関して、明示または黙示を問わず、すべての保証を否認します。


■Ivanti:より良い体験、より良い結果
Ivantiは、ITおよびセキュリティ運用を自動化して、クラウドからエッジまでを検出、管理、保護、およびサービスします。Ivantiは、PCからモバイルデバイス、VDI、データセンターに至るまで、オンプレミス、クラウド、およびエッジでIT資産を検出し、ITサービスの提供を改善し、洞察と自動化によってリスクを軽減します。同社はまた、組織が倉庫内およびサプライチェーン全体で最新のテクノロジーを活用して、バックエンドシステムを変更することなく配信を改善するのを支援しています。Ivantiはユタ州ソルトレイクシティに本社を置き、世界中にオフィスを構えています。
詳細については、 https://www.ivanti.co.jp/ にアクセスし、@GoIvanti( https://www.ivanti.co.jp/ )をフォローしてください。

Copyright (C) 2020, Ivanti. All rights reserved.


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

Ivanti Service Manager

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング