細足・幅狭足の女性必見!パンプスの前滑りを軽減する「ワイズフィット!インソール」をクラウドファンディング Makuakeで11月12日より先行販売開始

@Press / 2020年11月12日 10時0分

ワイズフィット!インソール 先行販売開始
マティノス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:松浦 督、以下 マティノス)は、当社が運営する「銀座マティノス」が新しく開発した、細い足・幅の狭い足の女性がパンプスを履いた時に生じる「前滑り」や「横ブレ」を軽減、ワイズ1つ分(6mm)を調整するフィッティングのプロならではのアイデア商品として、3年がかりで製品化にたどり着いたニュープロダクト『ワイズフィット!インソール』を2021年春一般市場販売の前に、2020年11月12日より、クラウドファンディング「Makuake」で先行割引販売を始め、応援購入を募集します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/232047/LL_img_232047_1.png
ワイズフィット!インソール 先行販売開始

Makuake URL: https://www.makuake.com/project/matinos-shoes/


【『ワイズフィット!インソール』誕生の背景】
銀座マティノスは、店舗で女性のお悩みを解決する履きやすい靴の販売をしてまいりました。
ご来店頂くお客様の中で足の幅が狭い細い足、甲の薄い足の方も多く、そのような女性がパンプスの前滑りで困っていることに気が付きました。
「幅の狭いパンプスは売ってないですか?」「幅広のパンプスはいっぱいあるのに幅の狭いパンプスがなかなか売ってない!」という声が多く、また、従来のフィッティングパーツでは解決することができませんでした。「そうですか残念だわ…」と悲しい顔で諦めて帰っていくお客様。それがきっかけで、「これは何とかしなくては!」と思ったもののアイデアが浮かばず。試作品をつくっては上手くいかずを繰り返すこと3年。強い使命感に突き動かされ、ようやく製品化にたどり着きました。

銀座マティノスでは、これまでも既存商品にはない新しいアイデアで、数々のイノベーションをおこしてきました。お客様への思いや使命感、溢れるアイデアで常にニュープロダクトの商品化を目指しております。
そして、2021年春の一般販売に先駆け、2020年11月12日からクラウドファンディング「Makuake」にて超早割や早割などのお買い得価格で「ワイズフィット!インソール」の先行販売をスタート。


【『ワイズフィット!インソール』の特長】
1. フィッティングのプロならではの発想
日本の靴はJIS規格で、足長(サイズ)や足囲(ワイズ)の数値が定められています。
例えば婦人サイズ足長23.0cmの足では、ワイズDは222mm、ワイズEは228mmとワイズは6mm刻みで定められています。そのワイズ1つ分(6mm)を足裏と親指側、小指側を足を包み込むようにフィッティングする新発想の調整用インソールです。

2. 簡単装着
『ワイズフィット!インソール』は誰でも簡単に装着できるように作られています。装着は簡単3秒。お持ちのパンプスやシューズの前足部分に敷くだけ。さらに、いろんな靴に入れ替えて使い回しが効くので便利。

3. ほとんどの靴に対応
女性用のパンプスやローファーなどお持ちの様々な靴に対応できます。つま先が細めのパンプスなどは形状に合わせてハサミで切って簡単に装着することができますので安心です。
履いた時のフィット感UP、前滑りや横ブレの軽減を実現してくれます。


【商品概要】
カラー:グレーのみ
サイズ:1サイズ(つま先形状に合わせてハサミで切ってご利用可能)
一般市場販売予定価格:¥1,000(+税)


■会社概要
商号 :マティノス株式会社
代表者 :代表取締役 松浦 督
所在地 :〒104-0061 東京都中央区銀座1-22-13 銀座カーサ1F
設立 :2012年2月
事業内容:婦人靴の販売・靴中敷き関連商品製造販売
資本金 :900万円
URL :『銀座マティノスオンライン』 https://www.matinos-shoes.net


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ワイズフィット!インソール ポイント 見た目も目立たない

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング