歯科医も推奨!エアロダイナミクス方式の口腔洗浄マシーン「oclean W1」がGREENFUNDINGで日本登場 11月27日よりプロジェクト始動 市場販売予定価格 30%OFF~応援購入可能!

@Press / 2020年11月27日 12時0分

W1イメージ
Oclean日本代理店の株式会社TORO TECH JAPAN(所在地:東京都豊島区、代表:須藤 篤伸)は、Oclean社製の口腔洗浄器【Oclean W1】のクラウドファンディングプロジェクトをGREENFUNDING(グリーンファンディング)にて日本正式発売に先駆け2020年11月27日より60日間実施します。

プロジェクトURL: https://greenfunding.jp/lab/projects/4293

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/236766/LL_img_236766_1.jpg
W1イメージ


【Oclean W1】
新開発の洗浄方式(※エアロダイナミクス方式)を採用した画期的な口腔洗浄マシーンです。虫歯はカイスの輪とよばれる4つの要因が重なったときに発生しやすいといわれています。【Oclean W1】はその輪をいかにして効率的かつ効果的に断ち切り全ての方に清潔で健康的な口腔洗浄をご提供する事に2年以上の技術開発と臨床検査を行い製品化を行いました。

口腔内には300種以上の細菌が存在すると言われています。細菌は虫歯を作ったり、歯周病を起こしたりし、又全身の病気にも関わっているといわれています。細菌は歯周病の原因ですが、歯周病は早産や低体重児出産を起こす事があります。その他に細菌が直接的・間接的に関係する病気には、誤嚥性肺炎・敗血症・細菌性心内膜炎・心筋炎・動脈硬化・糖尿病・皮膚炎・腎炎・リウマチ性関節炎・骨粗鬆症などがあります。口腔内を清潔に保つことで、免疫力を高め様々な感染症予防につながるとの報告もされています。また口臭の原因について口腔内を要因として一番考えられるのは歯周病です。過去の研究で歯周病と口臭の間には高い相関性があることが知られています。歯周病の特徴は歯周ポケットができることです。
これは口の中の細菌の格好の住みかを提供します。細菌の中でも嫌気性菌は代謝の過程で硫化水素やメチルメルカプタンを産生します。これが口臭のもとになります。


【エアロダイナミクス方式採用 Ocealn W1が解決】
Ocelan W1は食後わずか2分のクリーニングでパワフルかつ効率的に虫歯や歯周病の原因となる食べかすや、プラークを除去、歯と歯の間や歯周ポケットに対して歯ブラシやデンタルフロスでは届かないエリアも水と空気の混合器をジェット噴射して的確なアプローチでクリーニングを行います。また市販のデンタルリンス(口腔洗浄液)の使用も可能ですので歯周病菌や口臭の原因となる細菌類も徹底的に除去し口腔環境を清潔に保つことで健康維持、エチケット対策に抜群な効果を発揮します。

蔦屋家電+にサンプル商品の展示がございます。
プロジェクト期間中、蔦屋家電+(二子玉川)にて、サンプル商品の展示をしております。

<「蔦屋家電+」へのアクセス>
所在地: 東京都世田谷区玉川1丁目14番1号
二子玉川ライズ S.C. テラスマーケット 二子玉川 蔦屋家電1F
最寄駅: 東急田園都市線(東急大井町線)二子玉川駅
アクセス方法の詳細は蔦屋家電+のホームページにてご確認ください。

※エアロダイナミクス方式(中国特許番号11580636) 「国際特許申請中」


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

W1リング W1分解 W1回路

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング