滋賀生まれ・滋賀育ちのご当地スイーツ シュー・ア・ラ・クレーム“ビワコ”~琵琶湖ホテルで12/1(火)販売開始~

@Press / 2020年11月30日 14時0分

シュー・ア・ラ・クレーム“ビワコ” イメージ
琵琶湖ホテル(所在地:滋賀県大津市浜町、総支配人:前田 義和)では、2020年12月1日(火)から、シュー・ア・ラ・クレーム“ビワコ”の販売を開始いたします。主たる材料の小麦、卵、牛乳を滋賀県産で揃えた製菓料理長こだわりのシュークリーム。カリサク食感のハードタイプのシュー皮の中に、満々と水を湛える琵琶湖のようにクリームがたっぷりと詰まっています。お土産に、贈り物に、琵琶湖ホテルから新しいご提案です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/237093/LL_img_237093_1.jpg
シュー・ア・ラ・クレーム“ビワコ” イメージ


【シュー・ア・ラ・クレーム“ビワコ”】
■価格 : 1個250円 ※消費税込
*琵琶湖ブルーの箱入り 4個セット1,000円もご用意しております。
■販売店舗 : カフェ ベルラーゴ(琵琶湖ホテル2階)
■営業時間 : 11:00~21:00(L.O.20:00)
■商品に関するお問合せ: レストラン予約TEL.077-524-1225(10:00~18:00)
■詳細URL : https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/biwakohotel/restaurant_menu/cafe_takeout_2020/

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/237093/LL_img_237093_2.jpg
シュー・ア・ラ・クレーム“ビワコ” 化粧箱入り


■■■廣瀬料理長厳選の滋賀県産素材■■■
シュー・ア・ラ・クレーム“ビワコ”には、琵琶湖ホテルでの長年の経験の中で出会った、納得できる滋賀県産素材だけを選りすぐって使用しています。小ぶりながらご満足いただけるように、はち切れんばかりにクリームを詰めているので、持ち上げたときに重さが感じられるはず。シュー皮には香ばしくナッツでアクセントをつけ、サクッと噛んだときの製菓香りの立ち上がりにこだわってクリームはまったりと濃厚にし、皮とクリームの食感のコントラストをたのしんでいただけるように工夫しました。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/237093/LL_img_237093_3.jpg
製菓料理長 廣瀬 彰

■小麦粉:滋賀県産
■卵 :滋賀県東近江市産『近江のたまご』
■牛乳 :滋賀県甲賀市『山田牧場』より


■■■カフェ ベルラーゴ■■■
琵琶湖ホテルの2階ロビーフロアにある開放的な空間でお寛ぎいただけるカフェスペース。ホテルメイドのケーキやスイーツ、香り高いコーヒーや紅茶などをおたのしみいただけます。シュー・ア・ラ・クレーム“ビワコ”のイートインも可能です。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/237093/LL_img_237093_4.jpg
カフェ ベルラーゴ イメージ


■営業時間: 11:00~21:00(L.O.20:00)
■席数 : 40席
■お問合せ: レストラン予約TEL.077-524-1225(10:00~18:00)
■詳細URL : https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/biwakohotel/restaurant_list/cafe-bellago/


※リリースに掲載している写真はすべてイメージです。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

シュー・ア・ラ・クレーム“ビワコ” 化粧箱入り 製菓料理長 廣瀬 彰 カフェ ベルラーゴ イメージ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング