珍來の冬期限定フェア『冬熱の麺』 「超うまに麺」「旨辛玉子とじ麺」「麻辣みそらーめん」12月1日~2月末日までの期間限定で販売開始

@Press / 2020年12月1日 13時0分

■フェア紹介
株式会社珍來(本社:千葉県船橋市、代表取締役社長:清水 延年、以下 珍來)は、冬期限定フェア『冬熱の麺』として、「超うまに麺」(830円・税込)、「旨辛玉子とじ麺」(780円・税込)、「麻辣みそらーめん」(800円・税込)を珍來直営店(9店舗)で、2020年12月1日から2020年2末日までの期間限定で発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/237358/LL_img_237358_1.jpg
■フェア紹介

●株式会社珍來公式webサイト: http://www.chinrai.jp/


●フェアの背景
珍來の冬期限定フェア『冬熱の麺』は、“冬だって熱くなれる麺がここにある。”をテーマに、自社工場製多加水麺に絶妙にからむあんかけ麺を2品と特製のみそをシビ辛でお楽しみいただけるみそらーめんをご用意いたしました。いずれもモチモチの麺にカラダの芯から温まる心を込めた渾身の一杯を是非ご堪能下さい。


●商品紹介
1. 超うまに麺
珍來の人気ナンバーワン商品「うまに麺」をスープまでとろとろのあんかけで仕立てた熱々の一品。2013年冬期限定商品として初登場以来、大好評をいただき冬の定番商品となりつつあります。「うまに麺」を超えた「うまに麺」、その名も「超うまに麺」。寒い冬に欠かせないこのラーメンは、心もカラダも温まります。

2. 旨辛玉子とじ麺
絶妙な火加減から生まれるあんかけ玉子とじは職人の技。スープに散りばめられたひき肉とトロトロ玉子が麺とからみ合って一度食べたらやみつきになるピリ辛味に仕上げました。

3. 麻辣みそらーめん
珍來の人気みそラーメンは、厳選素材の珍來特製みそを使用。このみそらーめんをシビ辛で仕上げました。このシビ辛みそスープに特製肉味噌を崩しながら食べていただくとシビ辛の変化を楽しんでいただけます。
*麻辣とは、花椒(ホアジャオ、中華山椒)の舌が痺れるような辛さである「麻味」と唐辛子の舌がヒリヒリするような辛さである「辣味」の二種類の異なった「辛さ」により構成される中華料理独特のシビ辛味のこと。


■販売概要
販売期間 :2020年12月1日~2021年2月28日の3ヶ月間
商品/価格:(1) 超うまに麺 830円(税込) ※麺大盛り +100円(税込)
(2) 旨辛玉子とじ麺 780円(税込) ※麺大盛り +100円(税込)
(3) 麻辣みそらーめん 800円(税込) ※麺大盛り +100円(税込)


●販売店舗:珍來製麺所直営「珍來」全店9店
珍來直営店webサイト: http://www.chinrai.jp/location.html
・柏日立台店 千葉県柏市日立台1-2-55
・柏東口店 千葉県柏市柏1-7-1 DayOneタワー1階
・柏西口店 千葉県柏市旭町1-10-3 原ビル1階
・柏藤ヶ谷店 千葉県柏市藤ヶ谷新田67
・米本団地前店 千葉県八千代市米本2163-2
・松戸古ヶ崎店 千葉県松戸市古ヶ崎2546
・浦安店 千葉県浦安市北栄1-16-24
・石岡東光台店 茨城県石岡市東光台3-10-16
・取手店 茨城県取手市桑原770-1


●会社概要
商号 : 株式会社珍來
代表者 : 代表取締役社長 清水 延年
所在地 : 〒274-0805 千葉県船橋市二和東6-21-5
創業 : 1928年(昭和3年)
事業内容: 麺製造業・製麺卸業・直営飲食業
URL : http://www.chinrai.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

■商品紹介:超うまに麺 ■商品紹介:旨辛玉子とじ麺 ■商品紹介:麻辣みそらーめん

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング