マルバーン、レオメーターの直接販売を開始

@Press / 2012年1月10日 10時0分

スペクトリス株式会社 マルバーン事業部(所在地:兵庫県神戸市、代表取締役:テングヮン タン)は、レオ・ラボ株式会社との独占販売代理店契約を終了し、2012年1月1日より、自社組織による直接販売・サービス・サポートを開始いたします。またレオ・ラボ株式会社には、レオメーターの販売代理店として引き続き販売を行っていただきます。

■レオメーターとは
液体から半固体までの流動性や粘弾性を測定する装置です。対象材料は、インク・コーティング、ポリマー、製薬・パーソナルケア製品、セラミックス、石油化学品、接着剤・粘着材、アスファルトなど多岐にわたり、研究開発から品質管理まで、また、材料設計から成形加工性評価・実用性評価までに至ります。

【レオメーター製品一覧】
1)回転型レオメーターKinexus(キネクサス)
工業全般・製薬向けに使われるスラリー、ペースト、ゲルの粘度・粘弾性を測定
2)回転型レオメーター Bohlin(ボーリン)シリーズ
アスファルトやプラスチックの粘度・粘弾性を測定
3)キャピラリー型レオメーター Rosand(ロザンド)シリーズ
プラスチックや食品の成形性を評価

■レオ・ラボ株式会社との販売代理店契約終了にあたって
マルバーンが直接販売を開始することにより、豊富な技術情報やアプリケーション情報を含んだ、世界水準のサポート提供を実現することが出来ます。粒度分布、粒子形状、ゼータ電位および分子量といったマルバーンが取扱っている装置で評価可能なパラメーターは、レオロジー特性にも深く関係しています。マルバーンのレオロジースペシャリストが、より専門性の高いアプリケーションをご提案します。

レオ・ラボ株式会社の独占代理店販売契約は12月31日をもって終了いたしますが、レオ・ラボ株式会社にはレオメーターの販売代理店の1つとして、引き続き販売を行っていただきます。
レオ・ラボ株式会社より販売されたレオメーターのサービス・サポートは、マルバーンにお問い合わせください。

■会社概要
商号   : スペクトリス株式会社
本社所在地: 〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-6 司町ビル
設立   : 1980年7月30日
資本金  : 5,000万円
代表者  : 代表取締役 テングヮン タン
社員数  : 202名(2011年1月)

事業部名 : スペクトリス株式会社 マルバーン事業部
所在地  : 〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町5-5-2
       神戸国際ビジネスセンター北館511
URL    : http://www.malvern.jp/rheology-pr

スペクトリス株式会社マルバーン事業部の事業内容:
1960年代後半に創業した英国本社Malvern Instrumentsの日本事業部です。英国本社にて製造された粒度分布、粒子形状、ゼータ電位、分子量、流動性・粘弾性などの特性評価を行う粉体計測装置の販売・サービス・サポート業務を行っております。
拠点は神戸と東京で、両オフィスにラボを設置。装置のデモンストレーションや、サンプル測定、ユーザー研修など、様々なお客様のニーズにお応えします。
また粉体計測に関する経験と知識を最大限お客様にご利用いただけるよう、セミナー、ユーザートレーニング、インターネットで行う無料ライブウェブセミナー、アプリケーション情報などもご提供しております。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング